【ローソンデカ焼鳥】ぼんじりを食べてみたがザ・冷凍焼き鳥って味で美味しくなかったぞ!

死ぬほど眠いのに強烈な不安感のため全く眠れない・・・24時間以上起き続けている吉田裕也です。こんばんわ。

今日は睡眠不足により難しい記事は書けそうにないので、食レポでも。

紹介するのはローソンの「でか焼鳥」です。少し前の記事でボロクソ書いたんですが、本日より新メニューが登場していたので、リベンジ?です。

本当に人気!?ローソンのでか焼鳥が糞不味かったんだけど・・・

「ぼんじり」という部位の焼き鳥で、尾骨の周りの肉らしい(さんかく、テールとも)。鶏のケツ肉ってことですね。

少量しか取れない部位ですが、ジューシーでとても美味しいらしい。

デカ焼鳥というだけあって、通常の焼き鳥より2倍位デカイ。

これで127円(税込)は結構安いかも。

小さめのお肉がたくさん串に刺さっています。少し固めの部位なのかなって印象です。

つべこべ言わず、食べてみると・・・

やっぱり、所詮は冷凍焼き鳥をレンジでチンしただけの商品です。香ばしさもほとんど無いし、不自然なくらい柔らかい触感です。ジューシーさも皆無です。

何故か、コンビニ焼き鳥は異常に柔らかくてグニャグニャ食感なんだよな。日本人は柔らかい肉を好む性質があるから、わざと柔らかくしているんだと思うんだけど、僕はもう少し噛みごたえのある焼鳥のが好きですね。

まぁ、以前食べたモモ肉のデカ焼鳥に比べれば、まだ美味しいです。モモは異常なくらいネチャネチャした食感でマジでまずかったですから。

ぼんじりはモモよりは固めなので食べられなくはないって感じ。もう二度と買うことは無いけどね(笑)

スポンサーリンク
 

コメントを残す