デスクトップパソコンでワイヤレスイヤホンを使う方法(Bluetooth USBアダプタ)

イヤホン・ヘッドホン, パソコン・PC周辺機器

【2017年5月27日に全面書換しました】

以前紹介した中華製の激安ワイヤレスイヤホン(Bluetoothイヤホン)が予想外に高音質で、すごく気に入っています。ほぼ毎日愛用するほど。

【参考記事】

もともと、この激安ワイヤレスイヤホンは、スマホで音楽を聞く用に購入したのです。でも、デスクトップPC(Windows)で使えたらすごく便利だなぁと常々思っていました。

いろいろ調べてみると、パソコン用の「Bluetooth USBアダプタ」を使えばデスクトップPCでもBluetoothイヤホンが使えるらしい。

さっそくアマゾンで評判の良かった「Bluetooth USBアダプタ」を買ってみました。



スポンサーリンク


1100円で買えるBluetooth USBアダプタ

購入したのはサンワサプライのBluetooth 4.0 USBアダプタ(class2) MM-BTUD44です。

この手の商品は様々なメーカーから発売されてますが、Amazonのカスタマーレビューの評価が高かったサンワサプライの製品を選択しました。

価格は1100円くらい。こんなに安いなら、もっと速く買っとけばよかったorz

僕が購入したものはClass2(通信距離10m)タイプですが、上位機種にClass1(100m)タイプもあります。

※後日、Class1タイプも買いましたが、通信距離に差はありませんでした。接続する機器側も対応していないと意味ないようです。一般的なBluetoothイヤホンは安いClass2で十分です。

Bluetoothイヤホンでも高音質に楽しめる「apt-X」にも対応してます。僕が使っている中華ワイヤレスイヤホンもapt-X対応です。

付属品は取説とCD-ROM。

CDのドライバはWindow10では使えません。Windows10は標準ドライバで動作するため、なにもインストールする必要はありません。

USB端子に接続するだけですぐに使えます。

アダプタが凄く小型なので、出っ張りが少なくて良いですね。

Bluetoothを内蔵していないノートパソコンにも最適です。

問題なく使えました!

本当にBluetoothイヤホンと接続できるのか少し心配していたのですが、問題なくつながりました。

Windows10標準のBluetooth機能が使えるので凄く便利です。

Q12が僕が使っている激安ワイヤレスイヤホンです。ちゃんと接続済みになってます。

パソコンのスピーカーとワイヤレスイヤホンの切り替えはサウンド設定画面でできますよ。



スポンサーリンク


高音質、超便利!

実際に音楽やYoutube動画を再生してみました。

昔のBluetoothイヤホンの様な、聞くに堪えないひどい音質ということはなく、普通の有線イヤホンと大差ない音質です。

少し心配していた音の延滞も全く感じません。動画やゲームをしても音が遅れて聞こえるようなことはありませんでした。

ワイヤレスイヤホンは本当に素晴らしい。充電が必要ですが、ワイヤレスになるおかげで凄く身軽です。イヤホンをいちいち外さなくてもトイレに行けるし、部屋の掃除だってできます。

もっと早く、USB式のBluetoothアダプタ買っとけばよかったw

壁があると音が途切れます

 

ただ、あまり送信距離はありません。パソコン近くで使っていても途切れることがあります。

原因をいろいろと調査した結果、USBアダプタの接続場所が良くなかった様です。机の下にPCを設置していたため、机の天板が電波を遮断してしまっていて電波の飛びが悪くなっていました。

以下の記事で紹介している机上でつかえるUSBハブにつなげたら、送信距離も大分改善されました。一部屋くらいなら音楽を飛ばせます。

 

↓僕が愛用している安くて高音質なBluetoothイヤホン