雷ガード!YAZAWA HTK153WH 雷ガード付トリプルタップを導入

コストコ用

最近雷のニュースが多くなってきています。替えがきくテレビとか冷蔵庫が雷サージで故障するのは良いんだけど・・・わが家にはこのブログのサーバーが設置されています。

サーバー本体はドウデモいいんだけど、その中に保存されているデータが吹き飛ぶのが一番怖いです。一応バックアップはしていますが、同じ電源からとっているので雷のびりびりで同時に壊れるリスクがあります。

その対策に雷ガードタップを導入しましたのでご紹介します。

雷ガードタップとは?

皆さんもご存じだとは思いますが、一応雷ガードタップとは何かを紹介しておきます。

雷ガードタップとは、雷の電圧から家電製品を守るためのタップです。万が一、近くに雷が落ちても雷ガードタップが衝撃を吸収してくれるので家電製品が壊れるリスクを低減できます。

仕組みは簡単です

s-CB_0001

バリスタと呼ばれる電子部品が入っているだけです。

s-CB_0003

バリスタは100Vの時には、スイッチOFF状態(図上)ですが、電圧が上がる(雷サージが入る)とスイッチがON(図下)になり電源をショートさせ機械側に雷が入らない様にしてくれます。

YAZAWA HTK153WH 雷ガード付トリプルタップ レビュー

s-IMG_3474

今回買ったのはYAZAWA HTK153WH 雷ガード付トリプルタップです。アマゾンで318円でした。

超強力タイプ

s-IMG_3475

何をもって超強力なのんかわかりませんが、「超強力タイプ」とのこと。

特徴

s-IMG_3476

裏面の説明画面。最大サージ電圧13000V、制限電圧500V。良く分かりません。

直撃雷を受けた場合には保護できない可能性がある旨が書かれています。

容量は1500W

s-IMG_3477

電源容量は1500Wまで。洗濯機などにも使えますね。

外観チェック

s-IMG_3479

普通のトリプルタップ より少し大きめです。

s-IMG_3482

チャイナ製。

雷ガードタップの取り付け

s-IMG_3483

現在のよしだちゃんねるサーバールームのコンセント。上はバックアップ用の外付けHDDのコンセント、下はサーバーなどのコンセントです。

サーバー用には雷ガードタップが付いていますが、バックアップ用には付けていませんのでこちらに付けたいと思います。

s-IMG_3484

取り付けてみましたが、下についてる既存のガードタップと干渉してしまいました。

s-IMG_3485

下のタップは外して今回買ったタップに統一しました。

s-IMG_3486

遠くから撮るとこんな感じ。見た目は悪いですが、別にいいです。

s-IMG_3487

余った雷ガードタップはテレビの保護用に流用しました。

まとめ

今回はサーバー保護用の雷ガードタップを導入しました。3口ありますので、安い延長コードと組み合わせれば低価格で雷保護が実現できます。350円いかで買えますのでコスパ最高!非常に満足です。

効果については雷が落ちてくれないと分かりませんが、無いよりマシでしょう。。2・3個買い増して、ほかの電化製品も保護したいと思いました。

購入はこちらから

スポンサーリンク
雷ガード!YAZAWA HTK153WH 雷ガード付トリプルタップを導入
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク