【山岡家】ミニチャーハン、ラーメンスープに浸して食べると美味すぎる

s-img_20161113_052528

山岡家全メニュー制覇を目指して、今回は「ミニチャーハン」を食べてみました。

名前の通りミニサイズで半チャーハンくらいの量。価格はミニチャーシュー丼と同じ値段の税込320円。

以前は自動的に回転するハイテクな「チャーハンマシーン」で製造していたんですが、今は店員がガスコンロと中華鍋で炒めていました。売れ行きがよろしくないのでリース切れでマシーンが撤去されたのかも。

s-img_20161113_052532

僕的に高評価なのが紅しょうが。これがあるのとないのではぜんぜん違う。

というか、山岡家のラーメンはクドイから紅しょうがをトッピングとして卓上に置いてほしいよな。

s-img_20161113_052616

食べてみると、塩コショウが強めのスパイシーな感じで旨いですね。スタンダードな味付けって感じ。

まぁ、普通の冷凍チャーハンを炒めただけだと思いますが、中華鍋で炒めているから香ばしさがプラスされ家で食べるレンジでチンの冷凍チャーハンよりはおいしい。

紅しょうがも適度な酸味があり良い感じ。もちろん、パラパラ炒飯。

s-img_20161113_052726

僕はチャーハンをスープにつけて食べるのが好き。スープチャーハン的な。

なので、山岡家のおいしいラーメンのおつゆに浸して食べてみました。

これが予想以上のうまさでびっくり。山岡家の独特の臭いスープと香ばしいチャーハンが絶妙にマッチしてしまって、ラーメンいらないからもっとチャーハン食いたいよーってなってしまった。

正直、半チャーハンでは少し物足りなかったですね。フルサイズで食べたい。

スポンサーリンク
【山岡家】ミニチャーハン、ラーメンスープに浸して食べると美味すぎる
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク