RX100シリーズ5機種比較!ブログ用コンデジとしてはM3が一番良さそう

ソニー デジタルスチルカメラ「DSC-RX100M5」SONY Cyber-shot(サイバーショット) RX100V DSC-RX100M5

ブロガーやYouTuber御用達のソニーの高級コンデジRX100シリーズ。普通のコンデジサイズなのに大型の1インチセンサーを搭載。コンデジなのに一眼に迫る画質が人気ですよね。

僕もカメラ機材のコンパクト化をしたいと考えていて、RX100シリーズの購入を検討しています。でも、この機種ってほぼ同じ見た目の製品が5機種も併売されていてどれ買えば良いのかよくわからないじゃないですか?

そこで、店頭で5機種すべてを触ってみて、何が違ってどれが良いのか調べてきました。

スポンサーリンク

RX100

  • 実売4万円で安い。
  • レンズが少し暗い(28mm~100mm F1.8~F4.9)
  • 望遠側の接写が弱い
  • 画面固定式
  • 一番軽い

この機種は安いのが最大の魅力だと思います。機能面では上位機種に劣るものの画質は大して変わらないため人気モデルです。

ただ、店頭で触った感じでは接写に弱いと感じました。広角側は5cmまで寄れるものの少しズームするだけで近距離でピントが合わないのはイマイチ。

風景やスナップショットなら安くてオススメの機種ですが、ブログ用としては物撮りが厳しいのでNGです。

RX100M2

  • シリーズ内で唯一アクセサリーシューが付いている
  • センサーが裏面照射型になり高感度に強くなる(1段分くらい?)
  • 液晶がチルト式(ただし180°回転はしない)

正直微妙。アクセサリーシューが必要ないならRX100無印のが良いと思う。高感度も無印と比較して大して差がないらしい。

無印とレンズが一緒だから接写に弱くてイマイチ。

RX100M3

  • レンズが明るくなる(F1.8~F2.8)
  • EVF内蔵
  • 液晶が180°回転するチルト式(自撮りに向く)
  • WIFI搭載

一番の売れ筋。価格と性能のバランスがいい。

M3以降はM2/無印とはレンズが違います。レンズが明るくなっているから室内撮りでもISO感度を上げずに綺麗にとれます。

僕的に一番気になるのが接写。店頭で触った感じでは、ズームしても実用上不満のない程度まで寄ることができていました。接写性能は問題なさそうです。

RX100M4

  • レスポンスが良くなる
  • 4Kが撮れる様になった(ただし5分位で熱暴走)

RX100M4はM3のマイナーチェンジ版という感じです。4Kが撮れるようになっていますが、すぐに熱暴走するので実用的ではなさそう。

店頭で触った感触としては、M3とM4ではシャッターを連続で押した時のレスポンスが全く違いました。

M4は一眼レフカメラのようにシャッターボタンを連打してもちゃんとチャッターがきれたので、スゲーと思いました。M3以前は普通のコンデジレベルって感じ。

M3よりM4のがイイなぁと思ったけど、値段が10万円前後と手が出ない。

RX100M5

  • 315点像面位相差AFセンサー搭載でオートフォーカスメッチャ速い
  • 値段高すぎ

オートフォーカスがメッチャ速い。実際に店頭で触ってみても、M4よりM5のが圧倒的に早かったです。

M4もコンデジとしては凄く速い方なんですが、M5は次元が違う。一瞬でピントが合う感じ。一眼レフのように迷いが全くないので気持ちがいい。

最強のコンデジに仕上がっているとは思うんだけど高すぎ。金持ちしか買えない。

ブログ用にはRX100M3がベスト

RX100M5はスゲーカメラなんですが予算的に厳しい。RX100無印は安くて魅力的だけど接写性能が弱くてブログ用としてはイマイチ。

現実的にはRX100M3が一番ベストな選択じゃないかなぁと思いました。

M3以降はレンズが新しくなっていて、F値が明るくなっていますし接写にも強いです。M4やM5に比べたらレスポンスが劣りますが、それでも他社のコンデジに比べたら速いので全然許容範囲内。

ただ、風景写真やスナップショットメインなら安価なRX100無印も選択肢に入れてもいいとは思う。

スポンサーリンク
RX100シリーズ5機種比較!ブログ用コンデジとしてはM3が一番良さそう
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
関連コンテンツ