去年の古い灯油は使っても良いの?試しに使ってみたけど大丈夫だった話

s-pa280057

去年の灯油が余ってるんだけどどうすれば良いんだろうか?

全部使い切ったつもりだったんですが、灯油を買いに行こうと思ってポリタンクを確認すると1/10くらい残っていたんですよね。

一般的には古い灯油は変質していて使っては行けないと言われているんですが、手軽に捨てる方法がない。

捨てたい場合は灯油を引き取ってくれるガソリンスタンドを探すしかないんですが、なんか面倒だし恥ずかしい。

僕は環境保護的なことには全く興味ないから下水に流したり庭にまいて蒸発させようかとも思ったけど、さすがに非常識すぎるかなぁと思ってやめました。

スポンサーリンク

1年くらいは大丈夫説を信じることにした

ツイッターで調べてみると、去年の灯油を普通に使っている人が結構多かったです。大丈夫な場合が多いみたい。

もちろん、捨てなければ駄目という慎重派もいるわけだけども、僕はとりあえずやってみる派だから去年の灯油を使うことにしました。

綺麗事ばかり言っていてもしょうがないしね。

最悪、ファンヒーターが壊れたら諦める。1万円以下の安物だしね。

灯油が変質・劣化していないかチェック

僕の場合は灯油を赤いポリタンクに入れた状態で室内保管。保管環境はかなり良い方だと思う。でも、一応、変質や劣化していないかチェックしてから使うことにしました。

s-pa280060

まずは色のチェック。透明な使い捨てコップに灯油を入れて黄色に変色していないか確認しました。

少しでも黄色いと変質しているらしいけど、僕の灯油はきれいな無色透明。問題なさそう。

s-pa280061

次は匂いのチェック。灯油が劣化してくると酸っぱい匂いがするらしい。

僕のは普通の灯油の臭い匂い。

もし変色や異臭していたら捨てるつもりだったけど、どうやら問題なさげだな。

念のため新品の灯油で薄めてから使う

s-pa280062

そのまま使うのは少し怖かったので、新品の灯油を買ってきて薄めました。10倍希釈くらい。

10倍に薄めれば、万が一劣化していたとしても問題ないと思う。劣化した灯油100%より10%の方が絶対に安全だしね(たぶん)。

もしそれでも心配なら、20倍とか30倍、100倍に薄めなが去年の灯油を消費してもいいじゃないかな。

去年の灯油を使っても何の問題もなかった

s-pa280064

正直な所、少しビリビリながらファンヒーターの電源をONにしたんだけど、何の問題もなかったです。

着火しずらいとか煙が出るとか異臭がするとかはない。もちろん、今年始めてつけるからホコリが燃えて若干焦げ臭いけど、それは毎年同じ。

2~3日使ってみたけど異常なしでした。

たぶん、劣化していなかったんだと思う。

本当に灯油が劣化していた場合はストーブがぶっ壊れたり火が出たりするらしいから、心配な人は素直に古い灯油は捨てたほうが良いと思うよ。

ストーブ関連の記事を他にも書いてますので参考にしてください
スポンサーリンク
去年の古い灯油は使っても良いの?試しに使ってみたけど大丈夫だった話
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ