テレビネット同時配信が2019年にも全面解禁、ネット視聴者からもNHK受信料の徴収を検討

シャープ AQUOS 液晶テレビ 32V型 LC-32H30

総務省はテレビ番組をインターネット上で同時配信することを2019年にも全面解禁する方針を固めたそうです。放送法を改正してNHKのネット同時配信を解禁し、民法各社の参入も促すとのこと。

テレビ、ネット同時配信へ 法改正で19年にも全面解禁という記事によれば、

民放各社はスマホへの同時配信は東京のキー局と同じ番組を流すことが多い地方局から視聴者を奪いかねないとして反対してきたが、総務省はテレビを見ていなかった層にアピールする効果の方が大きいと判断。

とのことで、民法各社は現状ではネット同時配信に否定的です。

僕はネットでテレビが見られるようになればテレビがいらなくなるので凄く嬉しいんですけど・・・

ネットでNHKを見る人から受信料を取る仕組みについても議論を始める。

気になったのが、NHKの受信料。ネットで見ている人からも受信料を徴収する仕組みも考えているようです。

NHKに受信料を払うことに反対するつもりはないのですが、ちゃんと全世帯から徴収して欲しいです。テレビ持っていないと嘘ついて払っていないヤツが大量にいるわけですから、支払っている僕からすれば納得いきません。

ネット視聴者から集金するのは別にいいけど、支払い逃れできる制度はやめてください。

NHK税を創設してもいいから、不公平のないように全員から確実に徴収してほしいものです。

スポンサーリンク
テレビネット同時配信が2019年にも全面解禁、ネット視聴者からもNHK受信料の徴収を検討
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク