【iPhone 7】ジェットブラックの背面文字印刷が剥がれやすいので注意!

s-cb_0063出典:MacRumors

iPhone7のジェットブラックモデルをご検討の方、背面文字の印刷が剥がれやすいと言う問題があることが明らかになりました。ご注意ください。

MacRumorsによると、iPhoneジェットブラックを使用しているユーザーから、本体背面に印刷されている製品名やモデルナンバー、認証マークなどが剥がれたり、保護シートや保護ケースに転写されてしまう事例が報告されているそうです。

この動画では、新品のiPhone7ジェットブラックに保護シートを貼り付けて剥がすと言う実験をやっていますが、文字が保護シート側に転写されてしまっています。

この問題はYoutuberの瀬戸さんの動画の中でも触れられていました。

文字が消えてしまうことで中古で売却するときの価格がダウンしてしまいますから、保護ケースや保護シールは十分注意して選ぶ必要がありそうです。

個人的にはジェットブラックはやめた方が良いんじゃないのかなと思います。傷の付きやすさは異常だし、文字が消える問題まで発生しているわけで、正直欠陥商品だと思うよ。アップルがケースを付けることをオススメしている時点で意味不明だしね。

スポンサーリンク

ユーザーの声

Twitterでの反応をみると、実際に文字が剥がれたと言う指摘はないものの、背面に保護シールを貼るのを止めたとか、逆に総務省指定マークが消せて良いなどの反応がありました。

スポンサーリンク
【iPhone 7】ジェットブラックの背面文字印刷が剥がれやすいので注意!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ