ソフトバンク、SIMロック解除を6ヶ月から4ヶ月に短縮する方針

ソフトバンク 新30年ビジョン (単行本)

ソフトバンクがスマートフォンのSIMロック解除を4ヶ月に短縮する方針であると日本経済新聞が報じています。

総務省が同日開いたスマホの料金などを議論する会合で検討案を示した。いつから短縮するかなどの詳細は今後詰める。

現状ではソフトバンクが販売するスマートフォンにはSIMロックがかかっており、購入後180日たたないとSIMロックを解除できません。これはdocomoやauも同じです。

ソフトバンク端末はSIMロック解除しないとdocomo系格安SIMで使えないから、4ヶ月に短縮されれば格安SIMに乗り換えやすくなるメリットがあります。

ただ、僕から言わせれば「SIMロックなんかする必要ないだろ」って思います。わかりにくい分割支払いや月額値引きサービスを止めてSIMロックなしで販売して欲しいですね。

事実上、ほぼ0円(高級機種でも月額支払いすれば3万円くらい)で端末が販売されているから日本の携帯電話代金が高いんだよ!

格安SIMなら【楽天モバイル】がオススメ!

スポンサーリンク
ソフトバンク、SIMロック解除を6ヶ月から4ヶ月に短縮する方針
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク