WordPressで「記事内のURL」を一括で置き換える方法(Search Regexプラグイン)

ドメインを変更したときに記事内のリンクや画像のURLを旧ドメインから新ドメインに変更する必要があります。

1000記事を超えている当サイトでは手動で修正するのは時間的に不可能です。そこで、WordPressの置換プラグインを使用して一括で置き換える方法を紹介したいと思います。

プラグインを使えば簡単に置き換えができますので手動で書き換えようなんて無謀なことは止めましょうね。

スポンサーリンク

全記事の本文を検索して一括置換できる「Search Regex

s-cb_0041

使用するプラグインは「Search Regex」というものです。このプラグインはブログ内の全記事を一括で検索して置換できる超便利なプラグインです。

正規表現を使って細かな置換も可能ですし、単純にURLを置き換えるのも簡単にできます。本文だけではなくコメント欄やタイトルも置換できます。

ダウンロードはWordPressのプラグインの追加ページから「Search Regex」で検索すれば出てきます。

Search RegexでURLを置き換える方法

今回は実際に僕のブログで以下のような置換を行いました。旧ドメインから新ドメインへのアドレス変更です。

https://www.yoshida.nagoya → https://netank.net

s-cb_0019

プラグインのインストールが済んでいることが前提です。

WordPressの管理画面にログインして「ツール」の中にある「Search Regex」をクリックします。

s-cb_0023

英語ですが設定する項目はそれほど多くありません。

1.Source

s-cb_0026

「Source」は置換する対象を設定する項目です。意味は以下の通り。

Comment author – コメントの投稿者
Comment author email – コメント投稿者のメールアドレス
Comment author URL – コメント投稿者の URL
Comment content – コメント
Post content – 記事
Post excerpt – 記事の抜粋
Post meta value – カスタムフィールド)
Post title – 記事のタイトル
Post URL – 記事の URL

今回は記事内のURLを置換するので「Post content 」を選択しました。

2.Limit to

s-cb_0028

「Limit to」は置換する記事の上限数を設定します。全記事を一括で置換する場合は「No limit」を選択すればOKです。

3.Order By

s-cb_0030

「Order By」は検索結果の表示順の表示順です。

Ascending – 昇順
Descending – 降順

あまり意味はないと思うので好きな方を選べば十分。

4.Search patternとReplace pattern

s-cb_0032

一番重要な項目。Search patternが検索する文字列、Replace patternが置き換える文字列です。

つまり、上の項目に置き換え元を書いて下に置き換えたい文字を書けばOKです。

最後:設定が完了したらボタンを押す

s-cb_0034

設定が環境したら、一番下にあるボタンを押します。

  • Search 置き換える文字列が含まれるデータを検索して表示する
  • Replace 置き換えた後のデータがどうなるのか表示する
  • Replace & Save 一括置換を実行する

SearchとReplaceボタンはプレビューであって置換は実行されません。どんな感じで置き換わるのか確認できます。

s-cb_0039

問題なさそうであれば「Replace & Save」を押して置換を実行します。実行が環境すると何件の置き換えが行われたかが表示されます。今回は10799件の置き換えが実行されました。

なお、一回実行すると元に戻せませんので間違いには十分注意してください。心配であればデータベースのバックアップを取っておくことをオススメします。

プラグインはアンインストールしておこう!

s-cb_0054

Search Regexプラグインを使い終わったら機能停止するかアンインストールしておきましょう。

使わないプラグインを表示速度が遅くなったりセキュリティ上の問題にもなりますので。

スポンサーリンク
WordPressで「記事内のURL」を一括で置き換える方法(Search Regexプラグイン)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ