味噌カツ作りに挑戦だ<前半> ~味噌だれ作り編~

マイン

名古屋と言えば味噌カツ。ヨシダも愛知出身なので、味噌カツが大好きです。しかし、群馬県に引っ越してしまった現在では味噌カツなんて容易に食べることができません。と言うか、扱っている店を見たことがありません。なので、自分で作ってしまうことにしました。

味噌だれ作り

今回は時間の関係で味噌だれ作りまでです。明日、とんかつを作って味噌カツにします。

方案検討

s-IMG_3269

味噌カツのたれは「どて煮」の煮汁を使うのが定番です。しかし、近くのスーパーに味付けしていないモツや筋肉が売っていなかったので「どて煮」が作れません。

代わりに豚肉の塊を煮てダシをとることにしました。

豚肉を煮る

s-IMG_3270

豚の塊をそのまま鍋にぶち込みました。

s-IMG_3272

適当に水を入れます。分量は浸るぐらい。

s-IMG_3275

約1時間煮ます。

圧力鍋があればいいんですが、そんなのおっさんの家にはありません。

s-IMG_3280

鍋のふたもないので、アルミホイルで代用しました。

s-IMG_3307

約1時間後、いい感じに煮あがりました。

調合

何を入れればいいのか良く分からないので感で調合しました。

s-IMG_3308

豚肉の塊を鍋から取り出します。これは使いません。

s-IMG_3310

いい感じにダシが出ています。

s-IMG_3311

味噌は赤だしを使いました。本当は八丁味噌を使いたかったんだけど群馬には売っていませんでした。赤だしって味噌汁用なので、いろいろ入ってるんだよなぁ・・・。

s-IMG_3312

適当に味噌をぶち込みます。

s-IMG_3314

よく混ぜ混ぜ

s-IMG_3315

味を見ながら砂糖を大量投入。ヨーグルト用砂糖を6本も入れました。

s-IMG_3318

なんとなく、醤油を少し入れてみたりして

s-IMG_3319

旨みが足りない気がするのでグルタミン酸ナトリウムを大量投入。

s-IMG_3316

みりんもオマケで入れておきます。

s-IMG_3324

冷蔵庫で眠っていた、献立いろいろ味噌も投入。

s-IMG_3322

ゴマも余っていたので大量に入れました。

s-IMG_3329

後は混ぜて完成です

味見してみると、適当に作った割にはいい感じです。甘味と味噌のしょっぱさがちょうど良い。

水っ気も多めにしたので、カツにタップリかけて食べてみたいと思います。

今日は煮豚に味噌だれをかけてみた

本当は味噌カツにしたかったんだけど、時間がかかりすぎて断念しました。

続きは明日にやるとして、今日は煮豚に味噌をかけて出来上がりをチェックしてみました。

煮豚味噌ソース和え

s-IMG_3330

煮豚を切ります。油っ気が全くありません。

s-IMG_3331

適当に作った味噌だれをたっぷりかけます。

s-IMG_3332

こんな感じに絡み合って美味しそうです。

s-IMG_3333

一口食べてみましょう。

・・・

あれ?予想以上に旨い!味噌だれだけを味見したときは、味が濃すぎた気がしていましたが肉にかけたらGOOD。

美味しいです。

うーん、これは成功かなぁ・・・。でも、なんかお店で食べる味噌だれと味が違うんだよなぁ。。。

ちょっと味噌味が強すぎるのかもしれないね。

取りあえず、この味噌ソースを一日寝かして、明日の夕飯か昼飯にトンカツにぶっかけて味噌カツにしてみたいと思います。

今日はここまで。以上です。

後半はこちらです。

味噌をお探しの方はアマゾンで(笑)

スポンサーリンク
味噌カツ作りに挑戦だ<前半> ~味噌だれ作り編~
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク