スレンダートーンの交換パッドは互換品の安物がおススメ!ぼったくり価格の純正品を使う必要はない!

s-cb_0171

スレンダートーンの交換パッドがめちゃくちゃ高い。

ショップジャパンが販売する純正品だと「4,500円(税抜)+送料600円」もするんです。このパッドは消耗品で40回に一回の交換が必要で劣化してくるとピリピリと痛みを強く感じから、定期的な交換が必要。

でも、さすがに5000円以上する純正品は買えないなぁと思って、Amazonで探していると互換パッドが安く売っているのを発見

試しに買ってみたので感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

300円の互換品パッドで十分だった

s-cb_0172

僕が買ったのはアマゾンで売っていた1枚あたり300円のスレンダートーン専用の互換パッド。送料込み3セットで900円という激安価格で買いました。

互換パッドはいろいろな種類が売られているんですが、評価の高いこの製品を選びました。僕はAmazonのレビューは信用しているんでね。

s-pa020009

見た目やサイズはほぼ純正と同じで悪くない。

s-pa020008

ベタベタ感も純正同等でした。

実際に腹に巻いて使ってみましたが純正と同じように使えました。ビリビリ感も同じ程度でこれで十分じゃんって思いました。

価格が1/10以下の300円だから、気軽に交換できるのは嬉しいですね。パッドはべだべたしているからすぐ汚れちゃいますから。

純正品の並行輸入品もあります

スレンダートーン腹筋ベルト 専用パッド SLT-PAM 【並行輸入品】

ちなみにですが、純正品でも並行輸入品なら安く売られています。Amazonであれば、1セット当たり1600円前後なので、ショップジャパンが販売する純正の1/3以下ですね。

保証などはありませんが、互換品はちょっと嫌だなぁと感じる方は並行輸入品を検討してみると良いと思います。

スポンサーリンク
スレンダートーンの交換パッドは互換品の安物がおススメ!ぼったくり価格の純正品を使う必要はない!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ