Amazonベーシック キヤノン一眼レフ用ワイヤレスリモコンを開封してみた

top

なぜ買ったかわからない「Amazonベーシック キヤノン一眼レフ用ワイヤレスリモコン」を紹介します。未開封のまま眠っていたのですが箱が邪魔なので開封することにしました。これはワイヤレスでシャッターを切れるリモコンなんですが正直なところ使い道がないです。一応、私の持っているEos 70Dでも動作しました。

開封レビュー

買ったはいいけど、興味が全くないので適当に写真を張り付けまくって終了にします。

梱包

s-IMG_3231

Amazonフラストレーションパッケージ (FFP)とかいう簡易梱包で送られてきます。

s-IMG_3234

各国共通のようです。

s-IMG_3232

中国製。なぜか色々な言語で製造国が書かれています。ドウデモいいけどMade in Chinaで十分な気がします。

s-IMG_3233

住所的なのも複数。

開封

s-IMG_3236

シールが固くてなかなか開きませんでした。カッターが必要ですね。

s-IMG_3237

箱の構造は悪くありません。

s-IMG_3238

この商品がなにものなのかはAmazonのWEBサイトを見ろとのことです。

まぁ、ただのワイヤレスリモコンだけどね。

s-IMG_3239

商品はこんな感じで入っています。

取り扱い説明書

s-IMG_3240

底の部分に取説が入っていました。

s-IMG_3255

使い方は簡単です。カメラをシャッターリリースを選択して、リモコンのボタンを押すだけ。

s-IMG_3256

電池はボタンタイプ。

ちなみに、取説は2ページで終了。他のページは他言語で書かれています。

本体チェックと動作確認

s-IMG_3242

本体はケースに入っています。

s-IMG_3244

これが本体。小さいです。一瞬で無くしそう。

s-IMG_3246

電池の消耗を抑えるプラスチックパーツが付いているので外します。

s-KIMG0234

EOS 70Dの場合ですが、カメラ上部のDRIVEボタンを押す。

s-KIMG0235

ぐりぐりを回してDRIVEボタンすぐ下の液晶にリモコンぽいマークを表示させる。

これでリモコンが使えます。

s-IMG_3254

後はカメラに向けてボタンを押せば2秒後にシャッターが切れます。

s-s-s-KIMG0231

色々調べたんだけど、即シャッターを切ることはできないみたい。

純正のリモコンなら、即レリーズと2秒後レリーズを切り替えられるらしいけど、こいつは2秒固定です。

イマイチだなぁ・・・

純正買えばよかったかなぁと思ったけど、よく考えたらこのリモコン何に使えばいいんだ?

三脚に取り付けて撮影する時にしか使い道がないけど、三脚なんて使う機会がない。

だって、ブログ用写真用の物撮りしかしないんだもん。

記念撮影とかしないしさ・・・。

二度と使う事がない無駄なものを買ってしまいました。

ちなみに、赤外線なのでカメラにリモコンを向けないと反応しません。

今回紹介した商品はアマゾンで売ってます

キヤノン用

ニコン用

レビュー動画

ニコン用ですがレビュー動画がYoutubeにありましたので張り付けておきます。

純正の有線リモコンの紹介レビューもありました

スポンサーリンク
NO IMAGE
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク