ホットプレートから「網焼き」にしただけで家焼肉が劇的に美味しくなった話

s-cimg2537

僕は焼肉が大好物で毎日でも焼肉を食べたいくらい。でも、さすがに頻繁に焼肉屋に行くお金はないから、普段は家で一人焼肉を楽しんでいます。

でも、家で焼肉するとお店の味には遠く及ばない感じであまり美味しくありません。いろいろと工夫してみた結果、原因はホットプレートにありました。

スポンサーリンク

ホットプレートで焼肉はいくら工夫しても美味しくない

ホットプレートで肉を焼くと火力が弱いため焦げ目が付きにくく、安い肉を使うと臭みを感じてしまいます。

逆に油たっぷりの高級肉を使うと、余分な脂が落ちにくくて脂っこくなってしまうんです。良い肉なのに気持ち悪くなるんだよな。

ホットプレートでおいしく焼肉をする方法をいろいろ考えました。もっとも効果があったのは、肉を焼肉のタレに漬けておいてから焼くという方法。これだと、安い肉でも焼肉のタレの効果で臭みを感じませんでした。

それでも、お店で食べる焼肉のおいしさには遠く及ばない感じ。やっぱりホットプレートでの焼肉はどう工夫しても美味しくありません。ホットプレートを使った焼き肉屋さんがないことからも、やっぱり直火じゃないとダメなんでしょう。

網焼きプレートを導入

s-cimg2538

ホットプレートがダメなら、お店みたいに直火で網焼き焼肉をすれば旨いんじゃないかと思って岩谷産業の「網焼きプレート CB-P-AM3」というのを買ってみました。

イワタニ純正の網焼きプレートで価格が2000円弱と安価だったのが決め手。特別な形状はしていないのでイワタニ以外のカセットコンロでも使えると思います。

これが買って正解でした。

s-cimg2540

特に豚のばら肉の焼肉は凄く旨い。

ばら肉って余分な脂がたくさんあるから、ホットプレートで焼くと油の海になってしまいますが、網焼きなら余分な脂が全部落ちてくれるからさっぱりして美味しい。

写真はちょっと焼きすぎだけど、焦げ目が付いて香ばしくて旨い。もちろん、牛でも鳥でも美味しいですよ。

やっぱり、直火ってすごい!焼肉屋さんみたいな味になりました。

網焼き・直火焼肉の欠点は煙

s-cimg2537

網焼き焼肉の最大欠点は煙です。どうしても脂に火が引火してしまって、煙がもくもくになります。換気扇を回して窓全開でも目が痛いくらい部屋が真っ白になります。

お店の場合はロースターから出る煙を横から吸ってくれているから煙たくないけど、家だと煙が全部部屋に充満するのでキツイ。

まぁ、火が付くから焼肉が旨くなるんだけどね。

s-cimg2532

対策として考えたのが扇風機。網焼きプレートの横に扇風機を設置して窓の外に煙を排出しています。

弱モードではなく、強モードで扇風機を回さないとダメ。強だとかなりの煙が外に排出されて部屋が真っ白って状態にはなりません。

ただ、隣の家に迷惑がかかるかもしれないので、お隣の窓の位置だけはチェックしてね。

家焼肉がマズイと思ったら網焼きを検討ください

ホットプレートと網焼きで焼肉のおいしさが違うのは非常に驚きました。同じ肉を焼いても全然味が違います。

直火で焼くと程よく焦げ目が付くので香ばしくなり安い肉でも美味しく食べられます。特に豚バラ肉の網焼きは安くて凄く旨いから毎日でも食べたいと思うくらいです。

もし、自宅での焼肉に不満をお持ちの方は是非とは網焼きプレートを買って試してみてください。

注意は煙。煙対策だけはお忘れなく。

替えの網は250mmタイプのものが使えます。

スポンサーリンク
ホットプレートから「網焼き」にしただけで家焼肉が劇的に美味しくなった話
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
関連コンテンツ