【極厚5cm】隠し味にみりん「喫茶店風ホットケーキ」を作ってみた

1

無性にホットケーキが食べたくなったので、美味しいホットケーキの作り方を調べて作ってみました。

分厚くてフワフワなホットケーキを作るコツを調べると、以下の3つがポイントとわかりました。

  • みりんを大さじ1入れる
  • 溶かしバターを生地に入れる
  • ケーキの型で焼く

「みりん」に入っているアルコールがしっとりフワフワに、バターは風味UP、ケーキ型は分厚くする効果があるみたい。これで喫茶店風ホットケーキになるとのことでした。

マヨネーズを入れるってのもあったけど、家にマヨネーズがないからやめた。

スポンサーリンク

喫茶店風ホットケーキの材料

s-CIMG2506

使用した材料は以下の通り

  1. ホットケーキミックス150g(森永製)
  2. 卵1個
  3. バター1カケラ
  4. 牛乳100ml
  5. 本みりん 大さじ1

ケーキ型は100円ショップのダイソーで200円で買ったもの。15cmタイプ。

喫茶店風ホットケーキの作り方

s-CIMG2509

s-CIMG2510

材料をボールなどに入れてよく混ぜます。バターはレンジで溶かして使いました。

s-CIMG2512

ケーキ型をフライパンの上にのせて、火は弱火。

くっつきを防止するためバターを塗りたくりました。側面にもね。

s-CIMG2513

あとは生地を入れて、超弱火で焼きました。

s-CIMG2514

分厚いので蓋をするといいかも。

s-CIMG2516

7分焼いたんですが、表面が固まらないのでオーブントースターで3分焼いてみました。

s-CIMG2517

オーブントースターで3分くらい焼いただけでちゃんと焼き目が付いたのは驚きでした。最初から両面同時焼きができるオーブントースターで焼けばよかったかも。

s-CIMG2518

フライパンに戻してもう少し焼いて完成。ちょっと焦げてますが許容範囲かな。

食べてみる

s-CIMG2519

予想以上に分厚くできてびっくり。厚さはおよそ5cmもありました。

凄くないですか?

s-CIMG2521

バターとメイプルシロップをかけて完成です。

ちょっと奮発して本物のメイプルシロップを買っちゃいました。

s-CIMG2524

食べてみると、確かにフワフワに焼けていて結構おいしいかも。心配だったみりんの味も全くしないので問題なしです。

だけど、分厚すぎるので上にかけたバターとシロップの味があまりしない。

ホットケーキって分厚ければ分厚いほどおいしいと思い込んでいたけど、5cmの極厚はやりすぎでした。

2cm前後の薄いホットケーキを複数枚重ねて、シロップをかけたほうが絡まりが良くておいしいと思います。

スポンサーリンク
【極厚5cm】隠し味にみりん「喫茶店風ホットケーキ」を作ってみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ