Priori3 LTEでポケモンGOが動作するか確認!ARモード非対応だが問題なくプレイ可能

FREETEL Priori3 LTE (パールホワイト)

Amazonで税込約12000円(記事作成時点)という激安価格で販売されているSIMフリースマホ「Priori3 LTE」でどの程度ポケモンGOが遊べるのかチェックしてみました。

結論としては、メーカー公式にはポケモンGOに対応とは書かれていないし、スペック的にもメモリーが1GBなのでポケモンGOの推奨スペック2GBを下回っていますが、特に問題なく動作しました

ただし、実用上特に問題ないですがARモードは非対応です。

スポンサーリンク

問題なく起動します

s-P8100357

Priori3 LTEはAndroid5.1系なので、Android4.4以上を要求する「ポケモンGO」を普通にインストール可能です。

s-P8100342

起動速度も特別遅いこともないですし、特に問題なく起動しました。

GPS精度は良くないが、タマゴの距離カウントが稼げるからある意味優秀かも

s-P8100338

地図もしっかりと表示されますし、現在地表示にも不具合はありませんでした。

ただし、Priori3LTEのGPS精度はあまり良くない印象で、若干の位置ズレが起きたりしました(実用上問題ないレベルです)。

逆にGPS精度が良くないことで歩いてもいないのに歩いていると誤認識するため、起動しておくだけでタマゴの距離カウントが増えていく現状が確認できました。タマゴふ化装置としては優秀な機体かもしれませんね。

ポケモンの確認画面などは特に問題は無い

s-P8100343

ポケモンのステータス確認画面などは特に問題なく動作します。

重たいと感じることもありませんでした。Priori3LTEは画面の解像度が低いので、CPU性能が低くても処理が軽いんだと思います。

ポケモン捕獲も問題ない

s-P8100345

ポケモン捕獲についてもキビキビと動作。

画面が4.5インチと小型なので、モンスターボールは投げやすかったです。特に遠くボールを投げるときは大型画面のスマホより指を動かす範囲が小さくて済むので、比較的簡単に投げられました。

ポケモンGOをやるなら液晶サイズは小さい方がいいんですね。たとえば、iPhone5SやSEは4インチなのでポケモンGOには有利かもしれませんね。

ARモードには非対応

s-P8100353

全ての機能が動作するかというと、ARモード(カメラを使ってポケモンを空間上に映し出すやつ)は使えませんでした。ジャイロセンサーが非搭載なので、スマホの傾き加減を検知できないためです。

ただね、ポケモンGOをやっている人なら分っていると思いますがARモードなんて使わないんですよね。物珍しさに試してはみるものの、ボールが投げにくくてポケモンを捕まえるのが難しくなるので使わない人が大多数だと思います。

だから、ARモードが使えなくても別に問題ないです。

電池の消耗は激しい!モバイルバッテリー必須です

Priori3LETに限ったことではないですが、電池の消費は凄く早いです。Priori3の場合はおおよそ3時間くらいの電池の持ちですかね。

本体が小さい割りには結構電池は持つ印象ですが、それでも長時間歩き回る場合は全然電池が足りませんのでモバイルバッテリーは必須だと感じました。

たとえば、僕が愛用しているモバイルバッテリーは以下のページで紹介しているので参考にしてください。LEDライトが付いているので夜の探索にも便利ですよ。

夜のポケモン探索に最適なLEDライト付きモバイルバッテリー「EC Technology 5200mAh モバイルバッテリー」レビュー
ポケモンGOにマジでハマっていて、いろいろとリアル課金しまくっているヨシダです。本日紹介するのは、LEDライト付きのモバイルバッテリ

注意事項としては推奨スペックを満たしていない

僕がPriori3LTEで2~3日ポケモンGOをプレイした感触としては、全然問題なく動作するという印象でした。

画面サイズが小さいのでモンスターボールは投げやすくて、ポケモンGOには結構向いている端末なんじゃないかなぁとすら感じました。

また、GPS精度が悪いおかげでタマゴの距離がドンドン増えていく現象も発生するので、タマゴふ化装置としては優秀です。

ただし、ポケモンGO推奨スペックには達していませんので注意です。ポケモンGOは2GBメモリーを要求していますが、Priori3LTEは1GBメモリーなので足りません。

普通にプレイしている分には1GBメモリーでも問題ない印象でしたが、アプリを大量に立ち上げると重たくなってくるときはありました。

これはどのスマホにも言えますが、ポケモンGOをやるときはできる限り他のアプリを終了させることを意識した方が良いと思います。

Priori3LTEのレビュー記事を書いています

Priori3LTEを検討している方は以下のレビュー記事も書いていますので参考にどうぞ。

【レビュー】FREETEL Priori3 LTE  サクサク動作で12800円の激安SIMフリースマホ
昨日(2015年11月20日金曜日)に発売されたばかりのSIMフリースマートフォン「FREETEL Priori3 LTE」。
12800円のスマホPriori3 LTEの確認しておきたい購入前の注意点をまとめてみました
フリーテルから9980円という超激安で話題となったSIMフリースマートフォンPriori2の後継機種「Priori3 LTE」が発表
Priori3 LTEのカメラ画質は高感度ノイズが多くて綺麗ではない
Priori3の売りは800万画素にパワーアップしたカメラです。売りにしてるくらいだから綺麗に取れないと納得がいかないです。 なので、
Priori3を一週間使用してイマイチ・良くないと思った所をまとめてみました!
FREETELの激安SIMフリースマホ「Priori3 LTE」を一週間使用してみて、イマイチなところ・残念なところ・改善して欲しい
【レビュー】約1200円のPriori3用ガラス製液晶保護フィルムが素晴らしい!オススメだ!
予約していたPriori3 LTE用の液晶保護フィルムがようやく到着しました。 購入したのはWANLOK製の国産ガラスを使用し
スポンサーリンク
Priori3 LTEでポケモンGOが動作するか確認!ARモード非対応だが問題なくプレイ可能
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
関連コンテンツ