約1000円の中華製互換ケーブルレリーズを試す!

s-P8080287

カメラを三脚に付けて撮るときに手ぶれしてしまうので、ケーブルレリーズ(リモートケーブル、リモートシャッター)を買ってみました。

純正は5000円くらいして買えないので、ロワジャパンという所の互換品にしました。価格は1000円前後ですので、純正の1/5の価格です。

僕はオリンパスのリモートケーブルRM-UC1の互換品にしましたが、先端のプラグはソニー用、Nikon用、キヤノン用などがあります。

互換品ってハズレの場合も結構あるので、本当に使えるのかしっかりと確かめたいと思います。

スポンサーリンク

取扱説明書が英語・中国語

s-P8080290

中身は英語・中国語の取扱説明書と本体のみ。日本語の取説がないところが中国製の互換品って感じですね。

まぁ、本体に差してスイッチ押すだけだから特に問題は無いけど。

外観は安っぽさを感じない

s-P8080291

互換の安物なので、品質面が心配でしたが、見た感じは悪くないですね。安っぽさはありません。

ケーブルの長さは1m無いくらいかな。80cmくらいかな。

s-P8080293

唯一気になったのはロゴ。デカデカとダサいロゴが印刷されているのはちょっと残念ですね。

こんなの印刷するコストも無駄ですから、いらないでしょうに。

機能はシンプル

s-P8080292

昨日は非常にシンプルです。シャッターボタンがあるだけ。

シャッターロック機能も付いているので長時間露出も可能ですね。

性能は問題ありません

s-SDIM0214

使い方は凄く簡単で、カメラのシャッター端子に差し込むだけです。

特に設定は必要なくて、あとは普通にボタンを押すだけでシャッターがきれました。

ちゃんと、シャッターの半押しも可能。ボタンの押した感触も悪くないですね。

s-P8080302

s-P8080303

ちゃんと、三脚に取り付けて写真を撮ると、角度・距離が固定されるので統一感があっていいですね。

まとめ

互換のケーブルレリーズを買ってみましたが、普通に使えるので悪くないと思いました。

価格は純正の1/5程度の値段ですから、とりあえず1個持っておいても損はないかな。

気になる方は以下にAmazonリンクを貼り付けておきますのでチェックしてみてください。各社用があります。

ロワジャパン ケーブルレリーズ(Amazon)

スポンサーリンク
約1000円の中華製互換ケーブルレリーズを試す!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ