[ポケモンGO]データ通信量が多くて直ぐに速度制限される可能性大

s-CB_0042

アメリカで流行していることもあって、犯罪が起きたり、交通事故が発生したり、崖から落ちたりと色々と問題が発生しているポケモンGO。

流石に日本ではあり得なさそうなスケールのでかいニュースばかりで驚いていますが、身近なところでもポケモンGOが問題になりそうな事があります。

スポンサーリンク

データ通信量が多い!

ポケモンGO!はデータ通信量が半端ない

普通のスマホゲームと違い地図情報を使いながらプレイするというスタイルのため常にデータ通信が発生します。

みなさんも知っていると思いますが、データ通信は無制限ではなくてプランによって3GBとか7GBなどの月間上限が規定されていて、それを超えると通信速度が制限されます。

速度が制限されるとまともにスマホが使えなくなるから注意が必要。

実際にアメリカでも通信量が問題になるケースも

アングル:人気ポケモンGO、「財布の破綻」避ける6つのワザという記事によれば

彼女は自分のスマホに驚くべき知らせを受け取った。新しい請求月が始まったばかりだというのに、データ使用量が家族で契約している1カ月のデータ通信プランの75%をすでに超えているというのだ。

と書いてありました。

やはり、位置情報を使うゲームのため常に通信が発生して通信量が半端ない事になってしまうようです。

WIFIで通信するようにとアドバイスが書いてありましたが、ポケモンGOは家の中だけでプレーするゲームではなく、町中で遊ぶゲーム。

家の中はWIFIでカバーするにしても大半はモバイル通信になりそうなので、データ通信量の問題は今後の課題となりそうですね。

僕は3GB契約

僕はスマホ代節約のため一番安い3GBプランを契約しています。

アメリカの事例などを見るとポケモンGOをプレイするとなると3GBでは到底足りないような気がする。

マジでポケモンGOやろうと思っているから、プランを7~10GBの上位プランに変更しようか検討中。

格安SIM使ってるから、7GBプランでも普通に安いからな。

スポンサーリンク
[ポケモンGO]データ通信量が多くて直ぐに速度制限される可能性大
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ