【雑多ブログ vs 専門ブログ】どっちのが儲かるのか実験してみた(その1)

よしだちゃんねるはご存知の通りいわゆる雑多・雑記ブログと呼ばれるジャンル。

一応、商品レビューメインという方向性はあるものの全く関係のない料理記事などもアップするなど、僕の好きなように記事を書いています。

スポンサーリンク

雑記ブログはフィリエイトに向かない

一般論としては、僕のような雑記ブログはアフィリエイトに向かないと言われています。ジャンルが絞られていませんからグーグルの評価も得られにくいですし、物販系のアフィリエイトが難しいからAdSense頼りになってしまいます。

一部の有名ブロガーの雑記ブログは自身の知名度を活かしてリピーターを獲得するなどによってアクセス数を稼せぎ、サロン(有料記事)や電子書籍などを活用して収益を増大させています。

でも、僕レベルの中小ブロガーにはその「高みの存在」へ到達するのは至難の業。2年間ブログを運営してきた感触としては、絶対にそこまで行けないというのが実感です。相当なセンスが必要です。

専門ブログの収益性がわからない

アクセスアップやアフィリエイトの攻略サイト的なのをよく見るんですけど、どこもジャンル位の絞り込みが必要と書いてあるところが多数派だと思います。

もちろん、雑記ブログで成功されている方はノージャンルを推奨している場合も多いですが、その高みに達成出来た人があまりいないため少数派でしょう。

本当に雑記ブログよりも専門ブログの方が収益性が良いのでしょうか?僕は今現在よしだちゃんねるしか運営していませんので比較ができないんですよね。

専門ブログの方はジャンル選びがすごく大切で、需要がなかったりライバルがたくさんいると厳しいじゃないですか。

だから、今まで専門ブログに手を出してこなかったんです。

信念は捨てる

僕は雑記ブログで勝負すると決めていましたが、最近限界を強く感じています。どんなに更新しても今以上のアクセスを稼げる気配はなく、現状維持がいいところ。

いつまでも、雑記ブログにこだわり続けていてもダメかなぁと思って、専門ブログに手を出すことに決めました。

実際に専門ブログと雑記ブログのどっちがアクセスを稼げるのか検証したいという気持ちもあったからです。

新規に作成する専門サイトは3つ

実は専門ブログとしては無料写真素材サイト「フリフォト」というサイトを運営していました。これも改良して3つの専門サイトを立ち上げました。

少しマニアックな写真素材集「ヨシダの写真素材屋」

s-CB_0031

もともと運営していた「フリフォト」という写真素材サイトを改名。基本的に僕が作る専門ブログは全部「ヨシダの~」という名前に統一したいと思ったからです。

このサイトはよしだちゃんねるや今後運営する専門ブログ用に僕が撮影した写真をフリー素材として配布するサイトとなります。

ブログ用写真の流用なのでクオリティーは低いですが相当マニアックな写真素材になります。超綺麗な風景写真を公開しても、すでにたくさんのライバルがいるわけですから誰も配布していないようなマニアックなもので攻めます。

基本的には「■■ 無料 素材」や「■■ フリー 高画質」といった検索ワードで引っかかることを想定しています。■■の部分はマニアックな単語になるので検索エンジンで上位を狙いやすいのではないかと考えています。

ただね、正直言ってこのサイトは期待していません。写真がマニアックすぎるので固定利用者が得られない可能性が高いですから。それにAdSenseを貼ってもクリックしてくれる人がいるか疑問ですね。

このサイトは写真を貼ってタイトルを付けるだけで更新できるので運営がすごく楽。どれくらいまで収益をあげられるか未知数ですが1年位は続けたいと思います。

ヨシダの素材屋

ゲーム系「ヨシダのポケモンGO攻略記」

s-CB_0034

ゲームはアクセス数を稼げるのか?気になりません?

そこで、今話題のポケモンGOのサイトを作ってみました。さっき作ったばかりだから何も記事をアップしていませんが、配信前ということもあってライバルがあまりいないのでそこそこアクセス稼げるんじゃないの?と思っています。

内容としてはポケモンGOのニュースに私なりと見解やコメントを追加して記事にするのと僕自身のプレー内容の更新を行う予定です。

ポケモンGOって色々なところに出かけないと行けないからネタには困らなさそうだし、運動にもなってよさ気かなと。

アクセスが見込めなさそうなら途中で辞めるかもしれませんが・・・

ヨシダのポケモンGO攻略記

男料理のレシピサイト「ヨシダの男飯レシピ」

s-CB_0038

一番期待しているのがレシピサイト。

結構人気のジャンルですが、男料理のレシピに絞ることで他のサイトと差別化。男料理のレシピブログって案外ないですし、あっても難易度の高いスゲー料理ばかり。僕は簡単・手軽な誰にでもできるレシピで勝負します。

日々の自炊メニューを公開していくだけなので更新も楽です。

レシピなので更新頻度は高い必要もないし、一回公開した記事の鮮度が落ちるというこもないので、長期的に運営すれば安定収入源になるんじゃないかと考えています。

まずは、よしだちゃんねるで公開した自炊記事をレシピ風に仕立て上げて記事を増やすのが急務です。最低でも200記事はほしいところ。

ヨシダの男飯レシピ

この結果は1ヶ月単位で公表していきます

専門ブログのアクセス数や収益は今後1ヶ月単位を目安に公表していきます。1年位続けて本当に専門ブログが強いのか、結論を出したいと思っています。

ただし、途中でアクセスが全く増えない状況になったらやめるかもしれませんが、、、

一旦は3つの専門ブログを運営しますが、途中で新しいのを立ち上げる可能性もあります。

よしだちゃんねるはレビュー記事メインにします

ちなみにですがよしだちゃんねるは雑記ブログとして引き続き運営していきますが、今後は若干の専門性をもたせます。

具体的にはより「レビュー記事」をメインにしていきます。レビューのジャンルは絞らない予定なので専門ブログとまでは言えないと思います。

レビューメインにすることでどこまでアクセスを増やせるか、これも検証の一つだったりします。

スポンサーリンク
【雑多ブログ vs 専門ブログ】どっちのが儲かるのか実験してみた(その1)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ

コメント

  1. ドクトリン より:

    顔出しすればブレークスルーするんじゃないですかね?
    アフィで食べていくなら避けれない道かと。。。