コスパ最高!キューブボックスでウォーターサーバーの台座を作ってみた!

Youtuberの瀬戸弘司さんやカズさんが紹介していたキューブボックス。

小さいし安いし良いなぁと思って、試しに1個買ってみました。


スポンサーリンク

組み立ては簡単

キューブボックスって何ぞやって人がほとんどだと思いますが、簡単に言うと3段ボックス(カラーボックス)の1段分。

真四角だから、複数個を自由に組み合わせて好きな形の収納スペースを作ることが出来ます。

s-P7060256

今回買ったものは自分で組み立てるタイプ。

s-P7060257

こんな感じでバラバラ。今回は1個だけ買ったので組み立てはそんなに面倒ではないですが、複数個大人買いして収納棚に仕立て上げるとなると相当大変だと思う。

s-P7060263

僕にはマキタの電動ドライバーがあるから楽々組み立て可能です。

このドライバー、ちょっと高いけど品質が良いので1個持っておくと便利だと思いますよ。

s-P7060267

10分くらいで組み立て完了です。

ウォーターサーバーの台座に使用した

s-P7060269

なんで、キューブボックスを購入したかというと、ウォーターサーバの台座に使いたかったからです。

丁度良いサイズだし、ウォーターサーバー用のお茶の粉などを綺麗に収納できてGOOD。

 

組み立ても5分くらいで出来て、そんなに面倒ではなかったし、価格も1000円くらいとリーズナブル。

複数個買って、棚にするのも良いですが、私の様に1個だけ買ってちょっとした収納スペースにするのも良いですね。

キューブボックスは3種類から選べる

僕が買ったのは棚付きタイプ。小物を収納するのに便利。

大きめのものを収納したいなら棚がないタイプ。

蓋ありタイプもありますよ。これなら中身が隠せるので部屋が綺麗に見える気がする。

 

全部サイズ的には同じだから、違ったものを組み合わせて棚にすることもOKです。

スポンサーリンク
 

コメントを残す