【100円ショップ】ダイソーの300円マウスは普通に使える!?けど・・・・

s-SDIM0130

100円ショップのダイソーでパソコン用マウスが売られていました。

100円じゃなくて300円で売られていたんですが、それでも異常な安さ。

正直言って、安物マウスなんかいらないんだけど、ちゃんと使えるのか興味あるじゃないですか。なので、1個買ってきましたので使用感をチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

当然ながらWindows10対応

s-SDIM0131

普通のUSBマウスなのでOSに依存せずに使えるはず。当然パッケージには主要なOSに対応している旨が記載されていました。

もちろん最新のWindows10にも対応しています。

s-SDIM0133

製造国は安定のチャイナ。

安っぽくて小ぶり

s-SDIM0134

凄く開封のしづらいパッケージから、マウスを取り出して外観をチェックしてみました。

一部がスケルトンになっていて安っぽいデザインではありますが、作りはそんなに悪くないかな。

家電量販店で売っていてもおかしくない程度の品質はありそう。

s-SDIM0135

背面には特にメーカー名等は書かれていません。

ダイソーブランドですが、事実上のノーブランド品ですね。

電源を付けると青く光る

s-SDIM0142

USBケーブルをPCに繋いでみると、スケルトン部分が青く光る演出あり。

それほど強烈に明るくないので、暗い部屋だと眩しいなんていう心配はご無用。

普通に使えるマウスだった

s-SDIM0138

読取り性能ですが、これは特に不満はありませんでした。

カーソルが飛んだりするなんてこともない。クリック感も悪くない。

普通に使えるマウスです。

s-SDIM0147

サイズ的にはかなり小ぶりなので、握りこんで使うようなマウスではなく親指と小指で掴んで使うのに良いサイズ。

好き嫌いがあると思いますが、特別使いにくいこともないと思います。

むしろ小型なので、出張用マウスとして鞄の中に常に入れておくと良いじゃないかな。

安物なのでイマイチな点も・・・

もちろん、いまいちな点もあります。

一番微妙なのは、マウスを動かすと机とスレる音が結構します。シャーシャーシャーって感じ。

音はするけど、マウス自体はなめらかに動くので、そんなに素早く動かさなければ気にならない程度ではある。

もう一つ微妙な点としてスクロールですね。

そこまで微妙って訳ではないですが、なめらかさが余りないです。スレている様な抵抗感があって、個人的に余り好きではない感触でした。

300円という値段が微妙だと思う

確かに300円ってのは凄く安いですが、もう少しお金を出せば、有名ブランドのマウスが買えるので、わざわざダイソーのマウスを買う必要性があるのかは微妙なところ。

900円くらい出せば、Amazonでロジクールのワイヤレスマウスが買えるからね。

有線でよければマイクロソフトのマウスも安いし

戻る進むボタンが付いているワイヤレスマウスも1000円前後で売っている。

スポンサーリンク
【100円ショップ】ダイソーの300円マウスは普通に使える!?けど・・・・
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ