勝手にWindows10へアップグレード!不具合でPCが使えなくなった(怒)

s-P5280961

朝起きたら僕の愛用するノートPCがWindows10にアップグレードしてしまっていた。凄く古いPCなのでWindows7のまま使う予定だったのに!

アップグレードのお知らせを表示しないようにレジストリまでいじっていたにもかかわらず、マイクロソフトはそれすら回避してきた。非常に悪質で、ちょっとしたウイルスより厄介。

スポンサーリンク

不具合がなければWindows10でも良いんだが

僕のメインPCはWindows10。なので、別にWindows10でも使い勝手的には困らない。

しかし、僕のノートPCはめっちゃ古いので不具合が多発してマトモに使えなかった。

s-P5280960

動作が遅くなったとかフリーズが多発するとか、ちょっとした不具合はいろいろありますが、その中でも致命的なのがUSB端子。

USBがマトモに使えなくなってしまいました。マウスを接続すると認識したりしなかったりを繰り返す。USBを刺したときの音と抜いたときの音が繰り返し流れる。

マウスカーソルも動いたり動かなかったり・・・・。

Windows7の時は不具合なかったので、完全にWindows10の問題ですね。

ソフトやアプリが動かないなら、まだ対策が可能ですがマウスがまともに動かないっての致命的すぎる。全く使えないPCになってしまった。

1ヶ月以内なら元に戻せる

マトモにPCが使えなくなってしまったので、Windows7に戻すことに。

方法は二つあって、

  • リカバリして購入状態に戻す
  • Windows10の機能を使って復元する

前者は新品状態に戻すため全ての設定がクリアされてしまうので面倒い。なので、今回はWindows10に搭載されている復元機能を使ってWindows7に戻すことにした。

この方法はソフトや設定をそのまま復元可能だが、Windows10にアップグレードしてから1ヶ月以内にしかできない。期間制限があるとか”ふざけた”仕様だが、僕たちユーザーはマイクロソフト様の意向に従うしかありません。

s-P5280943

方法はもの凄く簡単で、左下の窓マークをクリックして、その中の「設定」を開きます。

s-P5280944

設定画面の中の「更新とセキュリティ」を選択。

s-P5280945

左側のメニューの中の「回復」を選択。

s-P5280946

「Windows7に戻す」の中の「開始する」を選択。

※Windows8からアップグレードした場合は「Windows8に戻す」と表示される

s-P5280947

HDDの空き容量が足りないと実行できません。いろいろとファイルを削除して空き容量を増やしましょう。

※空き容量が十分あればこの画面は表示されません。

s-P5280949

アンケートが表示されるので、一番上の項目にチェックを入れて「次へ」

s-P5280950

「チェックしない」を選択

s-P5280951

「次へ」を選択

s-P5280952

「次へ」を選択

s-P5280953

「Windows7に戻す」を選択。

s-P5280954

再起動されるので後はひたすら待つのみ。

s-P5280955

黒い画面のまま、進みませんがそのまま気長に待ちましょう。僕のPCの場合は15分くらいかかったかな。

s-P5280956

ひたすら待ち続けるとWindows7に戻った。

一部ソフトが正常に動かなくなることがあるそうなので、もし動かないものがある場合は再インストールしよう。

不具合がなくなり元通りです

Windows7に戻したらUSB機器が正常に認識しなくなる不具合がなくなった。やっぱりメカ的不具合ではなくソフト的な不具合だったようである。

正直言ってWindows7で不満は全くないため、Windows10へのアップグレードは止めた方が良いと思った。

特にメーカー製PCの場合はメーカー独自のソフトウェアがインストールされていて不具合が起きやすい。僕のPCでも指紋認証機能が正常に動かなくなる不具合があった。

勝手にWindows10へアップグレードされて不具合に困っている方は今回紹介した方法で元に戻してみてはいかがだろうか?ただし1ヶ月以内にしかできないので、判断はお早めに!

スポンサーリンク
勝手にWindows10へアップグレード!不具合でPCが使えなくなった(怒)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ