ChromeでdTVやゲオチャンネルを視聴する方法(最新版/Ver45以降対応)

s-CB_0050

人気の動画配信サービス「dTV(旧称Dビデオ)」を契約しているのですが、Google Chrome(クローム)で視聴することができないんです。

以前はChromeでも視聴できたのですが、ChromeがMicrosoft製のプラグインであるSilverlightのサポートを停止したため、今は見ることができなくなっています。

ちなみにChromeでdTVのホームページにアクセスすると、IEかFirefoxで視聴するように警告が表示され、再生ボタンを押しても動画は再生されません。

同様に、Silverlightを使う「ゲオチャンネル」なども同様です。

スポンサーリンク

dTVやゲオチャンネルをChromeで視聴できるようになるIE Tab

IEを使えばdTVを視聴することはできるのですが、いちいち切り替えるのが面倒。何か良い方法ないかなと探してみるとIE Tabというプラグインを発見。

これはChrome上でIEのエンジンを使ってWEBサイトを表示するプラグインで、IEしか使えないサイトもChromeで見られるようになるという素晴らしいものです。

s-CB_0053

インストールは簡単で、IE TABプラグインのページにアクセスして「+CHROMEに追加」を押します。

s-CB_0056

確認が表示されるので「拡張機能を追加」をクリック。

s-CB_0059

インストールされるとCHROMEの右上に「e」マークが追加されます。

このeボタンをとりあえず一回クリックしてください。

s-CB_0063

英語のページが表示されて、写真のようなファイルがダウンロードされます。

ietabhelper.exeをクリックしてください。これでインストール完了になります。

IE TABの使い方

IE Tabの使い方は凄く簡単です。

s-CB_0060

dTVなどのIE以外で視聴することができないサイトにアクセスします。

そのサイトを表示した上で、Chrome右上の「e」マークをクリックします。

s-CB_0065

すると、青いアドレスバーが表示されてページが再読込されます。この青いアドレスバーが表示されている状態がIEで開いていることを意味します。

しかし、IEタブは標準でIE7のため、IE11にしか対応していないdTVが適切に表示されません。

s-CB_0068

IE11に変更するためには、青いアドレスバーの右端にある設定ボタン(写真の赤丸のところ)をクリックします。

s-CB_0071

IE Tabの設定画面が表示されるので、一番下にある「IE Compatibility Mode」の項目の「IE11 Standard Edge Mode」にチェックを入れます。

チェックを入れたら、Chromeを再起動させます(設定の保存は自動で行われています)。

s-CB_0060

再起動したら、再びdTVにアクセスして「e」マークをクリックします。

s-CB_0080

正常に表示されるようになりました。あとは普通に動画を見るだけです。

s-CB_0082

試しに金田一少年の事件簿RをChromeで再生してみました。特に書く付くこともなくdTVがChromeで再生できています。

若干動作が遅い気もしますが一部サイト限定で使う機能なので実用範囲内ですね。

スポンサーリンク
ChromeでdTVやゲオチャンネルを視聴する方法(最新版/Ver45以降対応)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ