マクロに強くて物撮り・商品撮影に最適な標準ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROを遂に購入してしまった!

s-P4030142

遂に買っちゃった!OLYMPUSの最高級標準ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」。ずっと憧れていて買いたいなぁ、どうしようかなぁと悩み続けて・・・勢いでAmazonでポチっちゃいました。

s-P4030143

買ったぜー!って思って開封していきなりショックなことが待ち受けていた。箱がつぶれてるんですよね。Amazonで新品購入したんですが絶対に落としたよこれ。

フザケルナよ!いくらする商品だと思ってるんですか?8万円ですよ!8万円!!!!!!!!!!絶対梱包するときに気がついたはずですが、アルバイトのお兄ちゃんがばれるのが恐ろしくて気にせずに送ったんだろうね。

これは酷い。酷すぎる。Amazonフザケルナですよ。コレは、完全にOUT。信頼を完全に失いました。

返品してやろうかとも思ったんですが面倒いので泣き寝入りすることにしました。。。。

s-P4030144

そんなこともありましたが、結構厳重な梱包がされていたので中身は大丈夫そうです。

付属品はレンズとフードとレンズケースです。

s-P4030145

8万円もするプロ用レンズなのでオシャレなレンズケースまで付属しちゃってます。必要性は全くないけどね。

s-P4030147

レンズの外観は完璧なくらいカッコイイ。値段が高いだけ合って高級感が違う。金属でできてますって感じが凄く出ていて良い!

s-P4030148

書いてある文字でさえ高級感を感じる。なんだか安物のキットレンズとはレベルが違う!いいねぇ。

s-P4030149

わかる?この金属削り出しっぽい感じ。重さもかなり重たい。

s-P4030152

付属のレンズキャップの質感もかなり高級感があって素晴らしいです。

s-TU017701

愛機のEM5Ⅱに取り付けてみると、デカすぎず小さすぎずいい感じです。

このフル装備でも一眼レフよりも圧倒的に軽いんですよ。マイクロフォーサーズスゲー。

s-TU017702

違う角度もまた良いね。

s-TU017703

ちょっとズーム時は少しダサくなるのはご愛敬。

s-P4030160

試しに近くにあった一味唐辛子を撮影してみた。文句なしの画質だね。

s-P4030178

ぼけ具合のチェック。F2.8と明るいので背景ぼけが凄く良いよね。ボケにくいと言われているマイクロフォーサーズでも明るいレンズを使えばここまでボケるんです。

s-P4030181

これはキットレンズの開放で撮った写真。全然違うでしょ。

s-P4030168

ぼけた写真が撮れないとデカいカメラを使っている意味ない。このレンズなら全域でF2.8と明るいので簡単に綺麗にぼかすことが可能です。

s-P4030169

もう一ついい点がある。接写性能の良さです。最大撮影倍率はなんと0.6倍(35mm換算)

この近さでもちゃんとピントが合うんです。

マクロレンズがいらなくなるほど寄れちゃう便利レンズ。物取りには最強のレンズだと思いました。

s-P4030171

さらに、ここまでデカく写すことも可能でした(デジタルテレコン2倍使用で最大撮影倍率は1.2倍相当)

実はEM5のキットレンズの方が最大撮影倍率は高いんですが、あれはマクロモードに切り替えないとダメなので面倒なんです。このProレンズだと切り替えなしにここまでデカく写せるので凄く言いです。素晴らしい。サイコー!

物取りに素晴らしいレンズなんですが価格が高いのが難点。PRO用ということもあって8万円近い。

それでもキヤノンやニコンのF2.8通しのレンズに比べれば圧倒的に安くてコンパクトなんで・・・お買い得ではあると思うが・・・なんでレンズってこんなに高いんだろうか?

スポンサーリンク
マクロに強くて物撮り・商品撮影に最適な標準ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROを遂に購入してしまった!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
関連コンテンツ
スポンサーリンク