ブログに最適な写真/画像のアスペクト比(縦横比率)は3:2だと思う

私のブログ「よしだちゃんねる」の載せている写真は

  • アスペクト比(縦横比) 3:2
  • 画像サイズ 横700px

としています。

画像サイズは、最初は650pxでしたが650だとブログデザインによっては横幅いっぱいに写真が表示されないこともあるため、最近の写真は700pxに変更してます。ネット回線が非常に速くなったこともあり、画像サイズは大きくしても問題ないと思っています。

アスペクト比3:2の理由はキヤノンの一眼レフが3:2でしか撮影できなかったから、それに併せて基本的に3:2で撮影しているだけです。統一感を出すために固定していますが、別に4:3でも16:9でも構わないわけです。

スポンサーリンク

ブログに最適な写真のアスペクト比を再検討してみる

s-TU017695

時代はレンズ交換式ミラーレス一眼。何回か記事でご紹介していますが、時代遅れの一眼レフカメラを売り払って業界トップシェアOLYMPUSのミラーレス一眼OMD-EM5 Mark2に乗り換えました。

EM5はマイクロフォサーズシステムを採用するミラーレス一眼ですが、フォーサーズは画像センサーのアスペクト比がキャノンやニコンとは違ってコンパクトデジカメと同じ4:3のアスペクト比を採用しています。もちろん、ミラーレスなのでアスペクト比は変更可能。当然、3:2でも撮影することもできますがトリミングされるので、センサーをフルに使いたいなら4:3です。

今まではキヤノンの一眼レフの制限により3:2でしか撮影できませんでしたが、現在は3:2の他に4:3。16:9、1:1のアスペクト比でも撮影できるようにあったので、どのアスペクト比がブログに向いているのか再考してみることにしました。

アスペクト比3:2

s-P4060223

まずはアスペクト比3:2です。キヤノンやニコン、ペンタックスなどの一眼レフカメラの標準アスペクト比です。

マイクロフォーサーズやコンパクトデジカメの4:3に比べると縦方向が若干短めです。バランスが良いんじゃないのって感じます。

アスペクト比4:3

s-P4060220

私が使っているカメラEM5Ⅱの標準アスペクト比である4:3です。コンデジの多くも4:3が標準設定になっていると思います。

写真を見て貰えば分かりますが、3:2に比べると若干縦方向が長くなります。なので、縦長の対象を撮るときは大きく写せて有利となります。

ただ、ブログに載せたときの印象としては、縦が長くなるので画面を占領されやすい。スクロール頻度が増える原因にもなります。

アスペクト比16:9

s-P4060222

16:9はテレビ画面と同じアスペクト比となります。縦が短くなるため、正直言って写真撮影は難しいです。レンズも縦長なので大きく写せないです。

ブログに載せたときの見た目は良い。縦が短いので画面がスッキリして、過度にスクロールする必要もありません。沢山写真を載せるサイトには良いのかもしれませんね。

ただ、縦位置で撮影してしまった場合は逆に画面を占領することになります。このアスペクト比は横専用で縦は厳しいかなぁと思います。

アスペクト比1:1

s-P4060224

物取りの撮影しやすさでいると、1:1も捨てがたいです。縦と横が同じ長さなので、フレーミングがしやすいです。縦長・横長どちらの撮影対象でも撮りやすいかな。

でも、縦方向が長いためブログに貼り付けると画面を占領してしまうのはダメですね。私のサイトの場合は横いっぱいに画像を表示しているのでなおさらです。画像を小さめに表示している場合には1:1も選択肢に含めても良いかもしれません。

3:2がバランスが良いと思う

アスペクト比は好みで選べば良いと思いますが、私的には以下のように感じました。

  • 16:9は撮影しにくいがブログに表示するといい感じ
  • 4:3は撮影しやすいが縦が長いため画面を占領する
  • 1:1も撮影しやすいが画面をめっちゃ占領する
  • 3:2はバランスが良い

やっぱり、キヤノンやニコンの一眼レフが採用するように3:2がバランスが良い気がします。ブログに張ったときも画面をあまり占領しないし、撮影もソコソコしやすかったからです。

本当は撮影対象に合わせてアスペクト比を変えるのが一番良いのかもしれませんが、それはそれで面倒ですよね。私はとりあえず、現状のままバランスの良い3:2で撮影をしていきたいかなと思いました。

スポンサーリンク
ブログに最適な写真/画像のアスペクト比(縦横比率)は3:2だと思う
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ