非純正品で安い391円の汎用ホットシューカバー(互換品)をE-M5Ⅱに取り付けてみた

s-TU017601

連続してカメラ記事を投稿しまくって申し訳ないのですが、またまたカメラです。

OMD-EM5 Mark2のホットシュー(アクセサリーシュー)のカバーが紛失してしまいました。別になくても問題ないのですが、接点がむきだしというのも気分が良くないし見た目もスッキリしていないのでAmazonで激安のホットシューカーバーを買いました。

s-TU017674

ソニーホットシューカバーUNX-8543という商品で391円でした。純正だと1000円近くするからかなり安い価格でした。

ちなみにソニーと名前に付いていますが一般的な形状のものです。ソニーの古い機種を除いて各社ホットシューの形状は同じですのでキヤノン、ニコン、ペンタックス、もちろんOLYMPUSにも使えます。

s-TU017677

ただのプラスチック部品です。

s-TU017678

早速取り付け。

ゆるゆるな感じもなくキツくもない。ちょうど良いサイズ感でばっちりでした。互換品なので少し心配でしたが、何の問題も無かったです。

ホットシューカバーを無くした/付属していないなどで欲しい方はAmazonで売ってますので一度ご確認ください。

なお、あわせ買い対象商品なので2000円以上購入しないと購入できない商品です。なにかと併せて買ってください。

そういえば、キヤノンはホットシューにセンサーが付いていてカバーを付けると内蔵フラッシュが使えなくなるそうです。この商品も取り付けは可能ですが、内蔵フラッシュを使う方はセンサー部分がカットされたキヤノン用のカバーをオススメします。

スポンサーリンク
非純正品で安い391円の汎用ホットシューカバー(互換品)をE-M5Ⅱに取り付けてみた
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク