【レビュー】E-M5 Mark II用縦位置グリップ(パワーバッテリーホルダーHLD-8)でホールド感UP

s-TU017665

ブログの商品撮影用のカメラとして使用しているミラーレス一眼「オリンパス OM-D E-M5 MarkII」なんですが、一つ大きな不満があります。

何かというと、グリップの盛り上がりがほとんどなくてホールド感が悪いってところです。大型の一眼レフと違ってカメラを握るように構えることができなくて、カメラを落としそうで怖い。

s-P4030072

持ちやすさを改善するために、縦位置グリップ「パワーバッテリーホルダーHLD-8」を買ってみました。

s-P4030073

新品で約2万6千円程度で売られていますが、私はケチってほぼ新品を中古で買いました。値段は2.2万円なので3000円くらい安かったかな?

s-P4030074

中身は

  • カメラグリップ HLD-8G
  • バッテリーホルダー HLD-6P

の2つがセットになっています。それぞれ単品でも売られています。

カメラグリップは単体でも使用できますが、バッテリーホルダーはセットでしか使えません。

s-P4030079

グリップとホルダーはこんな感じでドッキングします。

s-P4030075

バッテリーホルダーにはバッテリーが1個入ります。本体側と併せて2個入れることが可能なのでバッテリーの持ちが2倍になるわけですね。

でも、バッテリーを買うお金がないので、私は一個で運用ですが。。。

s-P4030077

グリップ側にはイヤホン端子が付いていました。動画撮影時の音声確認などに使用可能です。

s-P4030076

カメラと接する部分はスエード調で傷が付きにくくなってます。

スポンサーリンク

正直言って安っぽい見た目で2.5万円は高いだろ

s-TU017695

取り付けは凄く簡単で、本体に合わせて三脚穴にねじをねじ込むだけです。

見た目は、正直言ってあまり格好良くないです。純正なのに互換品的な感じがしてしまうほどピッタリ/シックリ来ない印象です。

s-TU017687

s-TU017686

グリップ部分は微妙に隙間が空いていて一体感がないというか、後付です感が凄くしてしまいます。

s-TU017688

材質はプラスチック製で高級感がないのもいまいちな点かな。プラでも本体に合わせた塗装がされていれば一体感があるんでしょうけど、特に塗装もされていない普通のプラなので安っぽさが半端ないです。

2.5万円もするスゲー高い縦位置グリップとは思えない・・・これが1万円なら納得だけどさぁ、この安っぽい感じで2.5万円はないなと思ってしまった。

持ちやすさは相当良くなる

s-TU017684

見た目の安っぽさに不満はあるものの、使い勝手は凄く良かったです。

グリップがデカくなるのでカメラを握りこんで持つことができるので、安定感が圧倒的にUPします。シャッターボタンもグリップ側に付いているので、グリップがデカくなっても押しにくくなったりはしませんでした。

s-TU017690

縦位置でのホールド感も素晴らしく良かったです。しっかりと握り込めるし、ボタン類もFnボタン2つとダイヤルが2つ付いているので操作性も抜群です。

問題としては横向きで持ったときにダイヤルに手があたってしまって誤動作が頻発することかな。ロックを毎回かけないとダメなのは面倒かなぁと思った。

三脚穴が・・・

s-TU017691

なぜか三脚穴が光軸から外れた位置に付いている。なんでこんなカス設計にしたのか意味不明です。

基本は忠実にお願いしたい物ですね。

カメラを置くときには注意が必要

s-TU017693

この縦位置グリップを付けると、カメラが単体でたたなくなる。

写真のようにレンズ側に倒れてしまいます。丁寧に扱わないとレンズがぶっ壊れるかも。

s-TU017694

こっち向きに置けば安定するので、気をつけておかないとダメだなぁと思った。

グリップだけでも使えるけどバッテリーの取り外しができない

s-TU017697

この製品はグリップ部分だけでも使うことができる。

なので、縦位置は入らないならコンパクトさをあまり失わずにホールド感をアップできるんです。

s-TU017698

でも、バッテリーの出し入れができなくなるという致命的な欠点があるのでご注意を。

私的には縦位置は不要なのでグリップだけでも良かったんですが、バッテリーの取り外しするためにグリップを外さないといけないというポンコツ仕様だったのでバッテリーホルダーも買いました。

OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII用 クイックシュー対応レール搭載 金属製 外付けグリップ ECG-2

グリップを付けたまま、バッテリー交換できるグリップも純正で用意されているけど、こっちの方がグリップが小さくてホールド感がイマイチそうだったのでやめました。

見た目はあれだけど持ちやすくなったのでOKとします

正直言って値段の割に安っぽい外観ってのが気にくわないですが、グリップを付けることで圧倒的にホールド感がアップしました。

握ってカメラを持つことができるので、デカいレンズを付けても安心して撮影ができると思いました。コスパは悪いけど、EM5Ⅱのグリップが小さくて持ちにくいという悩みを抱えている人は一度ご検討ください。

グリップだけ欲しい人は↓です。

グリップを付けたままでも電池が替えられる純正グリップ

非純正の安物もあります。見た目は気にしないという人はこちらでも良いかも

スポンサーリンク
【レビュー】E-M5 Mark II用縦位置グリップ(パワーバッテリーホルダーHLD-8)でホールド感UP
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ