【花粉症用鼻炎薬】アレジオン20が全く効かない

s-P3070028

今年の花粉症対策用の鼻炎薬としてアレジオン20を使ってます。

コレにした理由は・・・

s-P3070029

第2類医薬品に変更になったおかげで薬剤師がいなくても購入できるようになったのが大きい。

しかも、今年から有効成分が10mg→20mgへパワーアップ。病院で処方される量と同じになったのも決めて。

でも、全然効かない。花粉が少ししか飛んでいなかったときは明らかに効果があったんですが、最強クラスの花粉が飛んでいる今日この頃では全くもって効果がありません。

喉や目は痒いし、鼻水もズルズルだよ。

スポンサーリンク

去年は全く花粉症に悩まされなかった

↑ 去年はストナリニZを使っていました。

コストコで異常なくらい安いんですよね。14日分で1300円台で売っていますから・・・アレジオンは2000円くらい。

セチリジン塩酸塩(ジルテック)が主成分で既に特許が切れていることもあり、色々なメーカーから販売されているアレルギー性鼻炎薬(第2世代抗ヒスタミン剤)です。

ジルテックは抗ヒスタミン剤の中で最強クラスなので眠気という副作用が発生しやすいものの効果は強い。一方でアレジオンは効果が弱い代わりに眠気が極めて出にくい。

去年は全く花粉症の症状で悩まなかったので、ストナリニZをコストコで買ってくるかなぁ。若干眠くなるリスクは許容するわ。それよりもこの痒みを何とかしたい。

ちなみにアレジオンもストナリニZも第2世代抗ヒスタミン剤なので喉は渇かないですよ。

スポンサーリンク
【花粉症用鼻炎薬】アレジオン20が全く効かない
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ