焼きおにぎりに最適なダシ醤油「アオムラサキ かき醤油」

モニプラっていうモニターサイトで連続当選してる。ラーメンプリンタ用インクに続いて今回は「醤油」のご紹介です。

s-P3030129

広島牡蛎のエキス入り「かき醤油」です。

s-P3030130

かなりゆるゆるの評価基準で話題のモンドセレクションの最高金賞受賞。金さえ払えば・・・・

個人的に「モンド~」と書いてあると買う気が失せるというか・・・そろそろ、モンドセレクションはやめたほうがいいと思うよ。

せっかく良い商品も・・・微妙な感じになるから。

s-P3030131

貰ったものは100cc入りのサンプル2個ですね。こんなデカい試供品は初めて見たかもです。

s-P3030132

かき醤油を使うことで、いろいろな料理が手軽にできるらしい。冷奴に卵かけごはん、おでん、パスタ、茶わん蒸し、焼きおにぎり、お吸い物・・・

つまり、高級なだし醤油ってことかな?

s-P3030134

袋から出してみると・・・醤油なんで黒いですね。当然ですが。

スポンサーリンク

かき醤油で焼きおにぎりを作る

s-P3030135

今回のモニターイベントの縛りというか要望に「かき醤油で焼きおにぎりを作ってブログに紹介する」というのがあるので、焼きおにぎりを作りたいと思います。

作り方はご飯を三角にして焼くだけです。具材もなし。醤油オンリーで作ります。

s-P3030137

網で焼くかフライパンで焼くか、悩んだんですが片付けのことを考えてフライパンで調理することにしました。

醤油を塗りながら焼いていきます。

s-P3030139

横も塗りぬりして、焼き焼き。

s-P3030141

なかなか、いい感じに出来上がったと思います。

焦げが美味しそうでしょ。

s-P3030143

味は、香ばしくてうまい!

牡蛎の味はしませんが、ダシが効いていてナカナカのお味です。

特に醤油が焦げたところがカリカリでうまい。内部のふんわりとカリカリ、相性抜群でした。

結構美味しかったので、余ったしょうゆで鍋とかも作ってみたいなぁと思います。

【関連リンク】

スポンサーリンク
焼きおにぎりに最適なダシ醤油「アオムラサキ かき醤油」
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ