中国製激安ファーサーズ用マウントアダプタ(フォーサーズ→マイクロフォーサーズ)

s-TU017602-2

OLYMPUSのミラーレス一眼「OMD E-M5 Mark2」にフォーサーズのレンズを付けたいなぁと思ってマウントアダプタを買ってみました。

フォーサーズマウントをマイクロフォーサーズマウントに変換するマウントアダプタ(ファーサーズアダプタ)ってOLYMPUSから3種類も発売されているんですが、どれも1.5万円前後もしてマウントアダプタのくせに高いなぁーと思ってました。

イロイロと探してみると互換品というのがあって、フォトガというメーカーのマウントアダプタを発見。中国メーカー製ということもあってか、たった3500円という超激安価格で売ってました。

もちろん、電子接点付きのオートフォーカス対応のマウントアダプタ。

少し怪しげではありますが、人柱的な意味も込めてフォトガのマウントアダプタを買ってみたので紹介します。

スポンサーリンク

開封と外観チェック

s-P1170265

これが中華製のマウントアダプタのパッケージ。結構おしゃれなデザインじゃないですか。

でもよく見ると「高精度」ってデカく書いてあって怪しさありですね。

s-P1170267

箱を開けてみると・・・クッションに包まれたマウントアダプタのみが入ってました。

説明書とか保証書とかそういった物はない。

まぁ、中華製を買う時点で保証とかは受けられないわけで、そんなの気にするようならOLYMPUS純正を素直に買うべきですね。

s-P1170268

アダプター自体の質は悪くない。シンプルな作りで安っぽさも感じませんでした。

TU017595

マウント部は金属製。耐久性は十分あるはず。

バリなどもないので、激安中華製としてはクオリティー高いなぁと思いました。

TU017596

電子接点があるから、フォーサーズレンズをAFを効かせて使うことができる。また、純正には三脚穴が付いていませんが、この互換品には三脚穴が開いてました。

正直、三脚穴は私には必要ないですがデカいレンズを付ける場合などに活用できるのかなぁ?でも重い望遠レンズには三脚穴付いてるし・・・

微妙にガタツキがある

TU017600

早速使ってみたんですが、微妙にガタツキがあるんですよね。

スムーズに本体に取り付けできたんですが、ゆるめの設計になっているのか左右にカクカク動くんです。

TU017603

レンズを付けると、レンズ側でも本体側でもガタツク。ちょっとイマイチですが、普通にズームしたりフォーカスを合わせたりするくらいではガタつかないので実用上は問題ないです。

ゆるめ設計なのでレンズが軽く取り外しできる。なので頻繁にレンズ交換する人にはむしろメリットと感じるかもしれないね。

オートフォーカスも問題なく動作!

TU017604

一番重要な動作面ですが、何ら問題なく使えました。

フォーサーズレンズでもちゃんとオートフォーカス効くのはありがたいです。

でも、期待は禁物。フォーサーズのレンズは一眼レフの位相差AF用に最適化されているレンズのため、コントラストAFのEM-5ではAFが極めて遅い。

ぬら~ぬら~って1~3秒くらいかけてピントが合う感じかなぁ。

物取りなど止まった被写体なら何ら問題なく使えますが、動く被写体にはこのAF速度では使えないと感じました。

ちなみにですがフラッグシップモデルのOMD EM-1だと位相差AFに対応していてフォーサーズレンズでもAFが早いらしい。フォーサーズレンズを沢山持っている人はEM-5ではなくEM-1を買った方が良いかなぁと思いました。

スポンサーリンク
中国製激安ファーサーズ用マウントアダプタ(フォーサーズ→マイクロフォーサーズ)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ