半年間無料で使える格安SIM「DTI SIM」のキャンペーン 990円が6ヶ月タダ!

なんとなくネットサーフィンしていたら、すごいのを見つけたので皆さんの参考になればと思い簡単に紹介します。

s-CB_0020

期間限定・人数制限ありですが、なんと格安SIM「3GBプラン」が半年間無料で使えるというキャンペーンです。

DTIの格安SIMの期間限定キャンペーンですが、990円のプランが6か月無料なので約6000円以上節約でいるという計算です。

スポンサーリンク

音声プランも2か月無料

データプランが6か月無料になりますが、音声プランでも2か月間は無料になります。

s-CB_0022

音声プランは3GBのデータ通信と090電話番号付きで1490円というプランですね。この価格帯なら格安SIMとしては定番の価格設定で安くも高くもない無難な価格だと思います。

なので、無料期間終了後も使い続けれも損するということはないのでご安心を。

まぁ、ドコモなどの既存キャリアに比べたら1490円なんてタダみたいな値段だからこのキャンペーンを使って乗り換えるといいかもしれないね。

注意としては乗り換えると今まで使っていた@docomo.ne.jpなどのメールアドレスがなくなります。そこだけ注意ね。

事務手数料3000円がかかるが無料期間中の違約金はない

このキャンペーンの良心的なところは無料期間中に解約しても違約金が発生しないという点です。

大抵、こんな無料キャンペーンは無料期間中に解約すると1万円くらい請求されたりしますが・・・DTIは良心的ですね。

ただし、契約時に手数料として3000円かかります。そこだけ注意。

この3000円ってのは、どの格安SIMを契約しても最初にとられるお金ですからDTIがぼったくってるってわけではないのでご安心を。

SIMの製造費にもお金がかかっているわけですし、契約に必要な書類の確認にも人件費が発生しているわけですから当然といえば当然の費用です。

一方で、3000円払えば6か月間タダでデータ通信使えると考えれば安くないですかね?

端末はドコモかSIMフリーのものが必要です

この機会に乗り換えようと思っている人に注意点。端末にご注意を。

一般的に、ドコモやau、ソフトバンクで販売されている端末にはSIMロックと呼ばれる制限がかけられています。

これは、簡単に言うとドコモの端末をソフトバンクでは使えないという制限です。最近の端末は何ヶ月かたつとSIMロックが解除できる用にはなっていますが買ったばかりだとロック解除はできない。

DTIの回線はdocomoの回線を使っているため、docomo端末であればSIMロックがかかっていても、そのまま利用が可能ですがソフトバンクやauの端末は通常使えません。

そういった場合は私のブログでも紹介している格安のSIMロックなしスマホを購入することをお勧めします。

おすすめは以下の機種です。

【レビュー】FREETEL Priori3 LTE  サクサク動作で12800円の激安SIMフリースマホ
昨日(2015年11月20日金曜日)に発売されたばかりのSIMフリースマートフォン「FREETEL Priori3 LTE」。

お申し込みは急いでね

5000人限定(追加で)ですので、興味がある人は早く決断してください。

すでに最初の5000人の募集は速攻で終了して追加で5000人募集している状況です。直ぐにでも終了してもおかしくないくらい魅力的なキャンペーンなのでお急ぎを。

スポンサーリンク
半年間無料で使える格安SIM「DTI SIM」のキャンペーン 990円が6ヶ月タダ!
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ