光ファイバーケーブルが短い!10m品に交換・延長してみた(ONUと光コンセントを繋ぐケーブル交換!)

8

NTTの光ファイバーインターネット「フレッツ光」を使用しているのですが、光コンセントが不便な場所についていて好きな場所に光回線終端装置(ONU、写真の黒い機器)やルーターを置けなくて困っていました。

アパート住まいなので光コンセントの場所を移動させることもできないので、10mの長い光ファイバーケーブルで別の部屋まで配線することにしました。

s-PC270390

購入したのは、2000円の光ファイバーケーブル。有名メーカー製は5000円~10000円近くしますがノーブランド品ということもあって激安。

s-PC270392

元から付いていた光ファイバーケーブルのコネクタと形状が違っていたので取り付けできるのか心配でしたが、なんの問題もなくカチッとはまりました。

スポンサーリンク

隣の部屋まで光ファイバーを配線

1

現状、光コンセントがメインの部屋にありますが身の回りはできるだけスッキリさせたいので、自宅サーバーなどが置いてある隣の部屋まで光ファイバーを配線。

s-PC310002

隣の部屋は床に配線。

s-PC310003

10mは長すぎたかもと思ったんですが、実際に配線してみると長さが足りませんでした。

ただ、今回購入したケーブルには中継コネクタが2個付属していたので元々使っていたケーブルをつないで延長できたので良かったです。

s-PC310004

サーバーラックに光回線終端装置を設置。これでネットワーク機器全てをサーバーの近くに固めることができてスッキリさせることができました。

速度の低下もない

s-CB_0015

延長することで通信速度の低下が心配でしたが何ら問題なかったです。延長前と大差ない速度が出ていました。

光ファイバーの長さが足りなくて困っている人は是非一度お試しあれ。

スポンサーリンク
光ファイバーケーブルが短い!10m品に交換・延長してみた(ONUと光コンセントを繋ぐケーブル交換!)
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ