【男の自炊レシピ】超簡単ソーセージ目玉焼きカレー

s-PC270420

一人暮らしの男が作る定番料理「カレー」を作ってみました。誰でも簡単に作れるカレーは一人暮らしの味方です。

スポンサーリンク

材料

s-PC260369

使用した材料は

  1. 人参
  2. じゃがいも
  3. たまねぎ
  4. 豚肉
  5. カレールー
  6. 下仁田ねぎ

です。

野菜はスーパーで売っていたカレーセットというのを使用。あらかじめ皮が向かれていて楽に調理ができるすぐれものでした。

調理

カレーなんて誰にでも作れると思いますが一応調理方法を載せてきます。

s-PC260372

まずはたまねぎが茶色っぽくなるまで炒める。

s-PC260373

豚肉を投入。

s-PC260374

野菜類をいい感じのサイズにカット。今回は下仁田ネギが冷蔵庫で眠っていたのでこれも投入します。

s-PC260377

少しだけ炒めて火を止めます。

s-PC260378

大きめの鍋に移して、水を投入。

s-PC260380

30分くらいグツグツにて、野菜を柔らかくします。

s-PC260383

最後にカレールーを投入。

s-PC260382

今回はジャワカレーの中辛を使いました。セブンイレブンで売っていたカレールーで一番辛いやつです。

s-PC270409

カレールーが溶けるようによく混ぜれば完成です。すぐに食べても美味しいんですが、私は一日冷蔵庫で寝かせました。

トッピングはソーセージと目玉焼き

s-PC270411

カレーだけだと物足りないのでトッピングをしたい。ということでソーセージと目玉焼きをトッピングすることにした。

s-PC270413

今回使ったソーセージはかなり太いタイプだったので食べやすいようにカットしました。

s-PC270415

目玉焼きを半熟に焼いてカレーにトッピングすれば完成です。

試食

s-PC270423

半熟卵を潰して食べていきたいと思います。

s-PC270424

とろとろ卵に香ばしいウインナー・・・これはうまそう。

s-PC270426

お味は・・・うん。美味い。

濃厚な卵の黄身とカレーがベストマッチ。ウインナーの焦げた香ばしさもいいアクセント。

これはうまいですよ。簡単に作れるし材料費も安い。保存もきくので一人暮らしには最適な料理ですね。

スポンサーリンク
【男の自炊レシピ】超簡単ソーセージ目玉焼きカレー
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ