個人ブログの一日の平均的なアクセス数は50以下

canvas

多くの人に自分のブログを見てもらいたいと思うのが普通です。しかし、毎日ブログを更新し続けたとしても、全くアクセス数が増えず、やる気を無くしつつある人も多いでしょう。

私もやる気を無くしつつある1人です。なんて言ったって、このブログを見ている人は毎日20人位で、日によってはグーグルのクローラーのアクセス数のほうが多い場合すらありますから。

そこで、気になったのですが一般的な個人ブログの平均的なアクセス数ってどの位なのでしょうか?私位が普通なのでしょうか?ブログのネタも尽きてきたし、暇なので調べてみました。

リサーチバンクによる調査結果

ブログに関する調査。7割以上のブログは1日の平均アクセス数が50以下、週に1回以上更新を行なうブログは6割以上。

ブログのアクセス数

s-CB_0045

グラフの特記すべき事項は

  • 70%が一日50アクセス以下
  • 35%が一日5アクセス以下
  • 一日100アクセスを超えるサイトは、15%もない

衝撃的なデータですが、重要な点は

  • 普通にブログを作っているだけでは一日50アクセスが良いところ

って所です。

50アクセスと言う壁を超えられるかどうかが、分かれ道と言えるでしょう。

50アクセスが壁を超えるための方法を考える

私も50アクセスの壁が超えられていません。なぜ超えられないのか、超えるためにはどうすればいいのか考えてみました。

1.日記は書かない

ブログに日記を書く人は多いと思います。

しかし、貴方は他人の書いた日記ブログを見ていますか?見ないって人が多いんではないでしょうか。

自分が見ないものは他の人も見ない。つまり誰も見ないということです。

2.人気があるジャンルを狙わない

人気があるジャンルは競争が激しいのが現実。みんな、アクセス数を狙って同じジャンルで記事を書くからです。つまり、普通の文章力では上手い人に勝てません。素晴らしい記事を書かないとダメなんです。

また、すでにアクセス数の多いブログの記事のほうが検索エンジンの上位に表示されるため、始めたばかりのブログでいくらクオリティー高く書いても検索エンジンでは表示されません。

なので、人気ジャンルを狙いすぎるのもアクセスを稼げないわけです。実際に私のブログでもアクセス数を狙って今話題の記事を書いてみたりしてますが、検索エンジンからの訪問者は皆無です。

人気ジャンルより、だれも書いていないような記事を書いた方が初めの内は有利でしょう。

3.更新頻度を上げる

固定の訪問者を作るためには定期更新が必須だと思います。毎日更新されていると、毎日見たくなるものです。

また、記事数が多ければ、検索エンジンに引っ掛かりやすくもなります。下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるってわけです。

4.ジャンルを限定しない

特定ジャンルに特化したブログも良いのですが、限定しすぎると直ぐにネタ切れになります。ネタ切れになると記事のクオリティーが低下し、更新頻度も減少していき、やがて書くのを止めるのが目に見えています。

5.画像を使いまくる

私は画像が沢山あるサイトのほうが好きです。だって、文字ばかりだと疲れるし、読み込まないと目的の情報にたどり着けません。

写真なら見れば一発。見える化は重要でしょう。

結局のところ

ブログでアクセス数をアップする方法はただ一つ!

続けることです。

スポンサーリンク
個人ブログの一日の平均的なアクセス数は50以下
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ
スポンサーリンク