自称人気ブロガーのブログ執筆環境を公開します

自称人気ブロガー「よしだ」のブログ執筆環境を公開してみたいと思います。

ブログを始めたばかりの方、これから始めたい方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ブログソフト:WordPress

s-0863

FC2ブログやライブドアブログ、アメブロなど無料のブログサービスはたくさんありますが、私は自分のサーバーにWordPressという定番のブログソフトをインストールして使ってます。ほぼ業界標準で大多数のブロガーの皆さんが使用しており、コレを使えば間違いないというソフト。

書籍等も大量にあり安心して使うことが可能です。

一方で、無料ブログサービスは気軽に始められる一方で、突然終了するかもしれないし規約違反等で削除されるリスクも有ります。先日にはFC2ブログで大量のアカウントが削除される事件が発生したように本気でやるなら無料ブログじゃダメだと思います。

本気でアフィリエイトしたいならWordPress、収益性を求めない日記等のブログであれば無料ブログサービスが良いと思います。

使ってるWordPressのプラグイン

私が使っているプラグインは以下のとおり。

  • AmazonJS:アマゾンの商品をブログに簡単に貼り付けられるプラグイン
  • Google XML Sitemaps:検索エンジン用のサイトマップを自動生成するプラグイン
  • Imsanity:画像投稿時に自動的にリサイズしてくれるプラグイン。
  • PuSHPress:グーグルの検索結果に早く反映させるためのプラグイン
  • WordPress Database Backup:定期的にデータベースデータをメールに自動送信するプラグイン
  • WordPress Popular Posts:人気記事をサイドバーに表示するプラグイン
  • WP Multibyte Patch:日本語で使うのに必須のプラグイン(標準で入ってるやつ)
  • Akismet:スパムコメントを自動的に削除するプラグイン(標準で入ってるやつ)

サーバー負荷を減らすためにプラグインは必要最低限にしてます。キャッシュ系のプラグインはサーバーに大量のファイルができてしまいバックアップに時間がかかるので入れてません。キャッシュなしでも高速に動作するようにサーバーのスペックを高めにしてます。

サーバー:自宅サーバー

IMG_9773

WordPressはPHPとMYSQLで動くサーバーインストール型ブログです。なので自分のサーバーを持つ必要があります。

月数百円~のレンタルサーバーを使うのが一般的ですが、私は自宅にサーバーを設置して全世界に公開います。電気代やサーバー代、プロバイダー料などがかかるため、コスパ的には最悪。本当ならレンタルサーバーを借りたほうが良いのですが、ネットワークの勉強も兼ねて自宅で運用しています。

ちなみにですが、今まで使ってきたサーバーでオススメなのは「エックスサーバー」です。月額1000円と少し高めですが、私が使っていた感覚では今の自宅サーバーよりも高速にWordPressが動いていた気がします。

サーバー移動ってかなり大変なので、ケチるのは後悔の元。安いサーバーで始めるのではなく、そこそこ良いサーバーで始めたほうが良いですね。

ブログエディタ

s-0865

ブログの文章を書くソフトのブログエディタですが、多くのブロガーさんが専用のツールを使っているようですね。

でも、私はそういったツール的なカスタマイズは大っ嫌いで「標準」が好き。なので、ブラウザ上で普通に執筆してます。

WordPressの標準エディタは優秀で、普通にWord感覚で打っていけます。写真も簡単に貼り付けられるので特に困ることはないですね。

ブラウザが落ちたらどうするんだという意見もあるかもしれないけど、WordPress様を舐めてはいけません。

なんと1分に1回のペースで自動保存してくれますのでブラウザが異常終了したとしても復活できるんです。凄いでしょ。(まぁ、この自動保存機能があるおかげでデータベースの容量がどんどん圧迫されていくんですがね・・・)

画像編集ソフト:縮小革命+Photoshop CC

画像処理については、画像縮小ソフト「縮小革命」を使って長辺を700pxまで縮小したうえで、必要に応じてPhotoshopで文字などを入れてます。

s-0866

縮小革命を使っている理由は自分で作ったソフトだからという理由もありますが、最大の理由はクリップボード自動変換ができること。

これをオンにしておけば、クリップボードに画像がコピーされると片っ端から自動的に縮小保存してくれるんで、画面コピーなどをするときにすごく役立つ。コレがないとやっていけないくらいです。

s-0867

Photoshopは文字入れ専用。このソフトって操作性が独特でWindows操作の常識が余り通用しなくて最初は混乱しました。

でも、使い方を覚えてくれば、何でもできる万能ソフトッて感じで強い味方になります。

楽々文字入れができるし、画像の明るさ・色合い変更なども楽々です。

本気を出せばこういったサムネイル画像も作れますが、最近はメンドイので写真に文字を入れるくらいにしてます。

Photoshop最高だと思うんですが欠点は値段です。年間払いで約12000円。PhotoshopはAdobe製品の中でも一番安い部類だけど・・・うーんッて感じだね。

パソコン:自作PC

s-0869

パソコンはWindows10の自作パソコンです。ブロガーの皆さんはなぜかMAC派が多いようですが私は絶対にWindowsです。

りんごが大っ嫌い。

自作コンセプトとしては高性能でコンパクト。スペックはCore i7 4770、メモリー16GB、GeForce GTX 660です。

性能的には満足しているんですが、最近動作がおかしいんです。突然固まったり、画面がちらついたり・・・

グラボがぶっ壊れてるんじゃないかと疑ってる。

写真撮影環境

s-0871

テーブルの一部を商品紹介写真撮影スペースとして利用してます。サイズ比較用のiPhoneのモックと重さをはかる図りを常備。

カメラはオリンパスのOMD EM5 Mark2 です。

最後に・・・

わたしのブログ執筆環境を簡単にご紹介させていただきました。どうでしょうか?

特に工夫している部分も無いので参考になったかどうか心配ですが・・・やっぱり使い慣れた環境で書くのが一番いいですね。

私のようにブラウザで執筆するのもいいですし、専用のブログエディタを使うのも良い。自分にあったスタイルはいろいろと試してみないと分からないものです。

この記事だけではなく他の人の執筆環境も参考にしながら自分だけの素晴らしい執筆環境を仕上げていってください。

スポンサーリンク
自称人気ブロガーのブログ執筆環境を公開します
この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします<(_ _)>
コメント欄は廃止しました。ご意見・ご感想はツイッターでお願いします。
関連コンテンツ